あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201704
願えばかなう?
子どもの頃から絵が好きで小学生の頃にはマンガ家になりたいと思って十代でデビューして50過ぎの今までマンガ家やってますが、夢の実現は様々な人の助けや運や数え切れないほどの要素のおかげさまで、自分の力はほんのひとかけら。努力をするのはあたりまえで好きでしてるだけ。イヤならやめてます。

努力をすれば夢はかなう、と言う人は、戦争で亡くなった方や外地で倒れて帰って来れなかった方は努力が足りなかった、帰ろうと思う心が足りなかったと言うのか。人にはいくら願おうと全力を尽くそうとかなわぬものがある。それは厳然たる事実で、それをふまえた上で人事を尽くすしかないのが人生かと。

人間心から願えば人生一つは夢はかなうと言ってた友人がいましたが、ずいぶん前にマンガ家やめて転職してしまいました。願い方が足りなかったのでしょうか。私はそうは思いません。私より才能や努力があっても消えていった方がおられます。

誰かに向かって「おまえは努力が足りなかった」と言って責めるよりも、もし選べた道があるなら「この手もあったよね」とか「この手もあるよね」って言いたい。誰かを凹ます暇があったら励ました方がいい、できることはまだあるよって言いたいです。
 何かに向かって一生懸命がんばるのは素晴らしいことだけど、それに失敗しても人生に失敗したわけじゃない。
できることはまだあると。

  (2012年8月のTwitterの発言のまとめを編集補足)
コメント
この記事へのコメント
矢部結城乃ちゃんの感想
また読みに着ますね(^^♪
2012/11/28(水) 03:42:50 | URL | 矢部結城乃 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.