あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
金環蝕(2012年5月21日)と今後の予定♪
狐の嫁入りの日蝕(2012年5月21日)
2012年6月4日の月蝕シミュレーション
2012年6月6日の太陽面を横断する金星シミュレート

 きょうはうわさの金環蝕♪
 何日も前から早起きにそなえて生活時間帯を調整してきましたが、我が家のある湘南はきのうから曇り。
 どころか夜中の3時ごろにはざあざあと雨まで降り出し、目覚まし時計で起きた6時50分にはものすごいどしゃぶりの音。
 こりゃあかんとあきらめて、でも心のどこかで奇跡もあるかもと思いつつそのままニ度寝してたら7時半ごろ、隣の奥さんの
「あー欠けてる欠けてる」
 という外からの声で目が覚めました。
 二階から顔を出し
「見えますかー?」
 と訊くと
「雲の切れ間に出たり入ったりしてるよー」
 とのこと。
 カメラを持って庭に飛び出すと、雨降る雲間に金の輪が!
 若い頃も日蝕は見ましたが、狐の嫁入りのそれは人生初!
 写した中の一枚が上の写真です。
 ほとんど奇跡!
 人生最後の最後まで何が起こるかわからない、勝手にあきらめるなという実例のような朝でした(笑

 今年はこの後もいくつか天体ショーが続くようで
 二枚目はうちのPCにインストールしてあるアストロアーツ社のかんたん星空シミュレータで表示してみた画像(のディスプレイ画面を撮影したもの)。
 6月4日の夜8時台の部分月蝕。右下が少し欠けるようです。
 三枚目は6月6日の朝方、太陽の前を横切る金星のシミュレート。水星、金星、木星が斜めに並んでるのも素敵ですが、この「金星の日面通過」は我々が生きてる間には二度と見られない現象(次回は2117年)だとかで、きょう使った日蝕グラスをしまわないで、晴れることを願います♪

 皆様のお住まいの空にもいい風が吹きますように! 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 きょうはうわさの金環蝕♪ 何日も前から早起きにそなえて生活時間帯を調整してきましたが、我が家のある湘南はきのうから曇り。 どころか夜中の3時ごろにはざあざあと雨まで降り出し、目覚まし時計で起きた6時50分にはものすごいどしゃぶりの音。 こりゃあかんと...
2012/05/21(月) 20:47:07 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.