あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
「でもなぜこれっぽっちなのですか」
名言   (2003年6月17日の 旧「あつじ屋日記」より編集再録)

 才能について、あまりに言いえて妙なセリフがあったので記録。
 映画『戦場のピアニスト』のモデルになった人(故人)の生前のインタビューをテレビ番組で先日見ていたら、彼曰く

 「神よ私に才能をお与えになったことを感謝いたします。でもなぜこれっぽっちなのですか」

 正確にそういう言葉であったかどうかはうろ覚え(仕事しながら「ながら」で見ていたので)ですが、少なくとも大意は間違えてません。
 彼の才能と私の才能は比ぶべくもありませんが(ナチの将校にすけべなねーちゃんのアクションシーンを描いて見せて生き延びられるか。え?日本は同盟国だったろう?いやそういう意味じゃなくて)(笑)思いはまったく同じです。
 
 「神よ、なぜこれっぽっちなのですか」


追記
 しかし今(2011年11月26日)にして思えば、これはこれで私の人生には十分なものなのかもしれません。
 でもやっぱり、もう少し欲しいなあ(泣笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.