あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
「残りの人生大変だぞ」追記
 先日、自分がもし世界で最低ラインの馬鹿だったらという話をしましたが(笑
 そうでないということは、必然的に自分よりも馬鹿な人の「割を食って」生きることになるのが人生。
 またそういう人がいるおかげで自分にも「居場所がある」。
 どっちかだけってことはないから文句は言わない。貸しも借りもない♪

「なんであんな馬鹿がいるんだ」
 と誰かに言いたくなったら
「なんでおまえ(山本)みたいな馬鹿がいるんだ」
 とつっこむ声を聞くことにしています。
 他人を刺す刃は自分に向ける刃。
 どうしてああも馬鹿なままでいられるのかと不思議になる存在は確かにいますが、人から見ればたぶん私もそうなのでしょう。

 前にも書いたような気がしますが、私がのろのろ40年くらいかかって気づいたことを14歳くらいで気づいてたらどんな人生だったかなあって思うことがありますが、妻が
「そんなことしたらさっさと寿命がつきて早死にしちゃうよ」
 って笑います。
 そんならそれでいいじゃんって思います(笑)
 ちなみに今は52歳です♪
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/11(土) 16:21:50 | | #[ 編集]
人生は最良の師
>2011/06/11(土) 16:21:50にコメントくださった方へ
 知識として知ることと骨身に染みてわかることは天と地の違いがありますよね♪
 問題はころんでわかるか、骨を折ってわかるか、大怪我しても死ぬまでわからないか
 できればあまりひどい目に合う前にわかりたいものです(自分も他人も)
2011/06/12(日) 10:02:37 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.