あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
「露の世は 露の世ながら さりながら」
 先日新聞記事で、いしいしんじさんが紹介されてた小林一茶の句です。

「露の世は 露の世ながら さりながら」

 死んだ娘にすがる妻を見て一茶が詠んだそうですが、この世の無常はよくよくわきまえているが、だが・・という。
 世界で起こっている悲しいことも自分の人生のできごとも、言葉にすればこうかもと。
 さすがは一茶、よく限られたこれだけの文字でこうも簡潔に表せるものだと・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.