あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ネットで政治は語りません
 遅まきながら
 先日、ブログをお読みのお客様から私の都条例(マンガやアニメの表現規制に関する)についての意見をお尋ねいただきました。
 結論から申し上げますと、私はあの規制に賛成しません。
 しかし、それ以前の問題として

 私はネットで政治の話をしないことにしています。

 社会に対する問題意識がないわけではなく、自分なりの意見もあって選挙も欠かさず行っております。
 ただ政治問題はどうしても議論討論になってしまい、皆が楽しむことができません。
 私はマンガ家であり、ブログやBBSにおいでくださるお客様も、多くがマンガのファンです(無論そうでない方もいらして、私の作品などお読みになったことのない方もおられます。それはそれでとても光栄なことです)。
 マンガは人を楽しませるためのものであり、思想信条とは関係がありません。
 荒っぽい言い方をするなら、右の方も左の方も中道もノンポリもどんな方でも、わけへだてなく楽しむためのものです。
 もう一歩踏み込んで芝居がかった表現をするなら、どの陣営の兵士も関係なく、武器を下ろしてくつろぐためのものです。
 ですので私はネット上で私と私の周囲の場というものを、中立にしておきたいのです。
 たとえて言うなら、図書館で大声を上げないとか病院で駆け回らないとかいったものに通じる、私が定め自分に課したたルールです。
 いつもお菓子を作って売っているお菓子屋さんが、人間はお菓子だけ食べていればいいとか、お菓子だけで生きていけると思っておいでではないでしょう。
 社会に対する問題意識なしに暮らしていこうとは思いませんが、お菓子屋さんにおそうざいがないように、私はネットでは政治問題を扱いません。
 その点ご理解いただきたいと思います。

 ちなみに選挙にはいつも妻と連れ立って行きますが、お互いがどんな党の誰に投票したかは、一度も語り合ったことがありません。
 それは個人の思想信条であり、たとえ伴侶といえど干渉するものではないと思っております。

 私は私なりに人間の問題に深い関心があり、ずっと考え取り組んできました。
 しかしそれは政治とは少し異なる、もっと普遍的な心の問題です。
 別に学位とかはありませんが、私の専修は心理学であり、それと、いささか形而上的な思索をからめたものです。
 政治は専門外であり、語るほどのものは持っていません。
 条例の件で問題となっている人びとの一つのポイントが、自分のあずかり知らないことを知ったふうに語り決め付けていることです。私は同じ愚を冒したくなく、よって政治は語りません。

 そのルールをずっと自分にも課し、BBS等に来られるお客様にもお願いしてきたわけですが、今ここで問題の条例に関してそれを破るなら、私は自分の利益に関わる問題になったとたん方針変更したただの身勝手な人間となります(問題の表現規制がマンガやアニメ界のみの問題ではないことは承知しております)。それでは筋が通りません。
 ですから今回も私は語らないことにします。

 しかし、今回の件では色々と思うことがありました。
 政治問題とは別の、私なりの切り口で、それをどう表現したものか、ずっと何日も悩んでいます。
 いずれ仕事の合間を縫って少しずつまとめていこうと思っています。
 どうか気長にお付き合いください。
 きょうも良き日を。
コメント
この記事へのコメント
あつじさんって
知的なおっさんですな
2010/12/23(木) 00:15:25 | URL | やたら生臭い半魚人 #-[ 編集]
理屈っぽくて敬遠されたりもします;
>やたら生臭い半魚人さま
 子供の頃からそういうこと理詰めで考えるの好きな子で、そのまんまおやじになってしまいました。
 情がメインで動く方にはうるさい理屈屋と嫌われることもあります。
 どなたにも自分の考えを押し付けるつもりはなくて、あくまでこいつ(山本)はこんなこと考えてるのかとご理解いただくために、ご説明申し上げてるだけです(あ、また長々理屈を;;;
2010/12/23(木) 03:51:04 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
立派な態度だと思います。
ネットの政治議論が不毛だと言う事を置いといても、漫画家と言うよりエンターティナーとしての矜持をしっかりと持たれている態度に感服します。
2010/12/23(木) 09:15:41 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
おそれいります
>ぬうぼマンさま
 おそれいります。
 同業者の中には、こういう問題でだんまりを決め込んでいるヤツはなんだ、みたいなご意見の方もおられますが
 ここはあえてこのまま行こうと思っております。
 意見を表明される方はそれはそれで世に問題を知らしめる大きな力になっておられ、敬意を表します。
2010/12/23(木) 12:09:59 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/24(金) 11:02:15 | | #[ 編集]
すばらしい
>2010/12/24(金) 11:02:15にコメントくださいました方へ
 いつもありがとうございます。
 「型にはまらない機微にとんだ幸福の表現が少なくなっているような気が」<すばらしい、私もまったく同感です。
 人生はもっと多くの多様性に富んでますのに。
 自分も出来うる限りそういうことを訴えていければなあと思っております。
 ご自愛ください♪
2010/12/25(土) 06:33:24 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.