あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ミヤ王氏は絵がうまい
オーリーンbyミヤ王
 先日のメタルマックストークライブで、昔メタルマックスシリーズの製作途中で出されたミヤ王こと宮岡寛氏の指示イラストが達者だとおっしゃるお客様がいらっしゃいました。
 しかし

 いえいえあんなもんじゃありません。
 実はもっともっと達者です。
 
 これ(一枚目)は確かメタルマックス・ワイルドアイズのときミヤ王氏が私によこしたヒロインのイメージ画です。
 そりゃプロから見ればシロウトですが、ふだんマンガやイラストを趣味にしているわけでもない、なんの絵の訓練もしていないゲームデザイナーが、ささっと描いたにしてはたいしたものだと思います(失礼ながら、もっとへたくそな同人マンガをいっぱい見たことがあります)。
 私が中高校生のころ、同人小説だけでなく同人マンガの合作もミヤ王氏と行っていたというのも、うなずいていただけるかと存じます♪

 何が描いてあるのか解読に苦労するような絵でなく、こういう具体的な指示がもらえると、こちらとしてもとっても仕事がやりやすくてうれしいです♪(なお、ミヤ王氏のイメージをベースに私が描いた設定画(二枚目)は手元に原稿がなく、当時コンビニのカラーコピーでとったもので、いささか汚れてお見苦しいところがあります。あしからずご了承ください)。
『メタルマックス・ワイルドアイズ』より、ヒロイン設定画(部分)
コメント
この記事へのコメント
おはようございます先生
画像を見る限りですがミヤ王氏のレベルは私と同等かと
先生たちプロの足元にも及ばないと思われますが
2010/10/17(日) 09:39:29 | URL | レッドウルフ #-[ 編集]
これは
ミヤ王すげぇと思うよ
ただのおっさんじゃない
2010/10/17(日) 11:59:27 | URL | ぬめぬめボーイ #-[ 編集]
おそれいります
>レッドウルフさま
 レッドウルフさまも絵を描かれるのですか?♪

>ぬめぬめボーイさま
 ありがとうございます。ふだん字しか書いてないおっさんがこれってのは、「才能」ですよね。
 文章の方は、高校生のころすでにあの筒井康隆先生に「うまい」と誉められたことがありまして、まったく多才な男です(w
2010/10/17(日) 13:42:23 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
多才な人…
先生こんばんわ

凄いですね…ミヤ王様。何なんですかね(笑)

努力の積み重ねが全て!と思っていたのですが、
やはり才能やセンスはあるものなんですね…?

先日入った新入社員が、
最初にした仕事で、
すでに数年こなしてきた んじゃないか?
と、思わず、皆が疑ってしまうぐらいの、
仕事をしてしまったのです(笑)
包丁さばきが並じゃない。

簡単に負けるわけにはいけないので、自分にとって本当にいい刺激になっています(笑)

先日、アモウを見つけまして、喜んで買って帰って面白ぇーって読んでたら、

親父が
「それエロ本か?」

って聞いてきました。


「メタルマックスの人の、エロ面白すぎる本」

こう答えて渡しましたが、どういう表現があっているのでしょうか…?
2010/10/17(日) 23:22:10 | URL | マヨ芋 #BC978qp.[ 編集]
ミヤ王氏は努力しない(笑
>マヨ芋さま
 無責任な意味とかに誤解されるとまずいんですが、ミヤ王氏はいわゆるねじり鉢巻で努力とかしない人で、彼なりにがんばっていても傍目から見るといつも淡々としてるんですよね。
 
 私、雑誌カイトのエッセイマンガでも描きましたが、ミヤ王氏は高校のときもそれほど受験勉強に血道を上げるでもなく、なんとなく部室でギターひいたりしてたくせに、あっさり現役で早稲田の文学部に入っちゃった(まじめに勉強してた私は落ちました)(笑
 だいたい、同時期に受験で上京してて、こっちはホテルで単語帳とかめくって追い込みしてんのに、ミヤ王氏はパチンコ行っちゃうんですよ(笑
 だから、この絵もそういうもんですきっと♪努力とかなんもしてない。

 彼と私は同じA型血液なんですが、まったく対照的な性格だらけです。
 でも彼が、そういう不思議な男だったからこそ、メタマのような、王道をはずれた奇妙なゲームを生み出せたんだと思います。あの男にしてあのゲームあり!


 アモウ、お読みくださりありがとうございます。何巻をお買い上げになりました?
 私としてはエロいシーンのあるアクションマンガとしてスタートした(最初の雑誌は、編集さんともそういう約束で)んですが、途中でその雑誌がつぶれて、いわゆるエッチ系マンガ雑誌に移ってからは、読者サービスで意図してエッチシーンを増量してた時期もあります。個人的にはエッチは見るかするもんで描くもんじゃないと思ってるんですが(男女のからみって、格闘シーンといっしょでけっこう面倒なんですよ)(笑
 アモウのお父様への解説はマヨ芋さまのお答えでかまいません。
 ありがとうございました♪
2010/10/18(月) 00:55:57 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
おはようございます先生[e:257]
今は糖尿の合併症による目の病でもう書けませんが学生時代は漫画家を目指していた時期もありましたもう15年以上昔の話ですがねミヤ王氏は流石に先生の御友人だけあり普通の趣味程度に書く素人よりはデッサンがしっかりされていますね
多彩な方です
2010/10/18(月) 08:12:00 | URL | レッドウルフ #-[ 編集]
おはようございます。
ギターひいて、パチンコ行って受かる(笑)
言いすぎですけど
バケモンですね(笑)

しかし、運命なんでしょうね。
まず、お二人の出会いがなければ、メタルマックスはなかったかも。

山本先生が大学に受かったとしたら、これもまた メタルマックスはなかったかも。

そして、その巡り合わせの中、
従兄弟の兄ちゃんが
メタルマックスをやっているのを 僕が観なかったら、
僕は、一生
メタルマックスに出会えなかったかも。

今この年で しかも、人間に産まれたおかげで、
出会えた…。
何か、そう考えると、凄いと 改めて感じます。

アモウは 5巻です。
うわー 続きが
気になって眠れない!

という、途中の巻でなくて良かった。
これから、また1巻から探したいと思います。

ありがとうございました
2010/10/18(月) 13:32:41 | URL | マヨ芋 #BC978qp.[ 編集]
久々に休日中
>レッドウルフさま
 それはそれは。知り合いにも同じ病とつきあっている人が何人かいます。
 どうかくれぐれもご自愛ください。

>マヨ芋さま
 つまはミヤ王氏と同じ大学だったんですが、私が受からなくて良かったと言います(w
 あそこは進級するのが大変で、とてもマンガ描きながら卒業なんかできないよって。
 私は落ちたおかげですべり止めの学校に行くことになって、楽しく漫画家もやりつつ卒業できました。いろんな友人とも会えたし、志望校に受かるかどうかなんて人生から振り返るとなんでもなかったです(とくに、学歴などなんの意味もない仕事ですし)(w
 でも、ミヤ王氏と同じ大学に合格していたら、私の人生もかなり違ってたでしょうね(想像もつきませんが)。

 ちなみにミヤ王氏は、合格して一年はまじめに通学してたようですが、その後行かなくなって麻雀とか打ってて結局卒業しないままやめちゃいました(爆
 その辺も「いやなことはしない」主義が徹底してるのかもしれません。
 ゲーセンばっか行って、将来何考えてんだ?って思ってたら、いつの間にか堀井さんの下で創成期のドラクエ制作メンバーになってました。

 しかし、それぞれの人生を見直すと、なんだか行き当たりばったりなようにも見えれば、こうなるべくしてなったようにも思え、縁の不思議さを思います。
 マヨ芋さまとこうしてお話させていただけるのも、不思議なご縁です。
 
 アモウ、5巻でしたか。
 ありがとうございます。一応描きたいことは描ききったですが、何か機会があれば続編も描けないでもありません。その辺は時の流れにまかせます。
 もっとも、近年の出版状況は昔よりシビアなので、あんな自由気ままな作品を掲載できるエッチマンガ誌はちょっと見当たらないかもですね。
 ありがとうございました。
2010/10/19(火) 00:27:42 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.