あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
『メタルマックス』「バーチャルコンソール」で配信開始のお知らせ
 すでにご存知の方もおいでと思いますが、先日
 任天堂ゲーム機 Wii のコンテンツの一つ
「バーチャルコンソール」にてファミコン版の『メタルマックス』の配信が告知されました。

バーチャルコンソールについては任天堂さまのホームページをご確認いただければと思います。

※すごく簡単に言いますと、Wiiでファミコンやスーパーファミコンのゲームができる!
というものです。

 『メタルマックス』は、19年前の一作目からキャラクターデザイン(最初は主にモンスターやメカデザイン)として私が参加させていただき、二作目、リターンズと続いて、その後諸所の事情で中止となった二作品にも関わってきた思い出深いゲームです。
 その後、一時私は離れておりましたが、この夏発売のパート「3」に、久々に復帰、おもにモンスターやら敵メカやらをデザインさせていただきました(一部主役級キャラのデザインにも関わっておりますが、今回のキャラクターデザインは原則廣岡政樹先生の手によるものです)。
 2作目から数えて17年ぶりの復活は、実に夢のようで、ささえてくださった関係者、何よりファンの皆様には、感謝の言葉もありません。

 実際の「バーチャルコンソール」での旧作配信は今月27日の火曜からと聞いております。
 ゴールデンウィークの間に遊んでいただければ、という感じでしょうか。
 二十年近く昔の作品を今プレイするとどんな感じなのか見当もつきません。
 ちなみに、一作目は私が生まれて初めて制作に関わっただけでなく、生まれて初めてプレイしたテレビゲームだったこともあり、主人公たちはレベル99までやりこみました(馬鹿)。
 最後はラスボスと戦車なしで戦うほどに強くなり、開発会社の方も「データを調べたい」ということで見てみたら、レベルが一回りをとっくに超えて詳しいデータが勘定不能になっていたというオチがありました♪
 今はなつかしい思い出です。

 パート3の発売はこの夏で、まだ何ヶ月かありますが、モンスターデザイン等の作業はとうに完了していますが、私なりにまだまだ色々と援護射撃をさせていただく予定です。
 とりあえず、ここ数日はそのための資料模型などを組み立てておりまして(戦車とか装甲車とか戦車とか装甲車とか・・・)(w)昨日は2年ぶりくらいに隣町のトイガンショップに顔を出しました。
 店長さんに
「なんだか若返りましたね」
 などと言われましたが、きっと高揚した気分が顔にも出ていたのでしょう。
 ではでは、どうぞよろしくお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
一作目はハードボイルドとスチャラカさの混合加減が絶妙でした。
バーチャルコンソールは若い世代と共通の話題を持てるので良いですね。
2010/04/25(日) 20:50:54 | URL | 猫車の矢七 #-[ 編集]
ありがとうございます
>猫車の矢七さま
 ありがとうございます。
 あの世界観はゲームデザイナーの宮岡氏と、当時制作スタッフだった桝田氏の才能に負うところが大きいです。
 私もあのセンスが大好きでした。
2010/04/26(月) 12:29:50 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.