あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スパムコメント判断について
 いつもコメントくださるお客様から、分割投稿しようとしたらスパムコメントと判断されているようで投稿できません、とのコメント(非公開)をいただきました。
 現在このブログについて、個人的には「禁止ワード登録」はいっさいしておりません。
 IPアドレスなどの登録はいくつかありますが、それにかかったのだと非公開コメントも届かないでしょうから、それではないと思います。

 以前「死ね」とかの単語が入ってる文章が、荒らし系の内容でないにも関わらず自動的に拒否された方の話(「幸せに死ねたら」、とかでもハネられる)がありましたが、何かそういうものでしょうか。
 コンピューターは前後の脈絡無視して、単語だけで選んでるところが、非常に困りものです。
 私にもよくわかりませんが、お手数かけて恐縮です。
 
 疑わしい部分を伏字にするとか、何か対策はないものか;

 お気が向かれましたらまたどうかよろしくお願いします。
 ありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/22(日) 11:51:08 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、子どもの歩く先に転ばないようにとすべての障害物を取り除くのが愛ではないと思います。
 たとえて言うなら、ため池に落ちないように柵をするとかはいいとして、危険だからと山にも川にも近寄らせないのでは、世界への適応力を失ってしまう。
 現代の根深い問題点の一つに、悲劇が起こると必ず誰かの責任にして、つるし上げ、みんなでリンチにする対象を作り上げるのが正義だと思われているところではないでしょうか。
 世の中には生きていくうえでやむを得ないハードルというものがあります。
 よくよく調べて見ると誰のせいとも言いようのないことも。
 でもそれを認めない社会では、みんながつるし上げを恐れて、臭いものには蓋ならぬ危ないものは除去、に走るのもやむを得ないのでしょうね。
 どこまでが思いやりで、どこまでが見守りか、バランス感覚が大切なように思います。

 感情の吐き出しについては、また別項設けて語りたいと思います。
 ありがとうございました。
2009/11/23(月) 00:34:29 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.