あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
報道のウソ
 昔から報道にどれほどやらせとウソがあるかは、このブログをご覧いただいてる皆様もよくよくご存知じのことと思いますが
 先ほど知り合いの唐沢なをき&よしこ両先生のブログに以下のような記事がありましたのでリンクさせていただきます。
 「マンガノゲンバ」の件

 該当記事は奥様の唐沢よしこ先生の書かれたもの。
 ご記憶の方もおいででしょうが、よしこ先生は私がかつて美術出版社から出しました『本気のマンガ術』の共著作者です。
 ふだんからキレやすくコミュニケーションに問題のある方ならともかく、人当たりもよく温和なご夫妻がなぜ途中で取材をキャンセルなさったのか、よほどの事情がおありだったのだろうと思っていましたが、果たしてかくのごとき次第であったようです。

 昔私も日記で書きましたが
 知人の漫画家さんが某有名新聞の取材を受け、大都会の高層ビルが破壊されるシーンを描いたことについて、
「●●氏は若いころいつかこのビル群を破壊して見たいと思った」
 みたいな、言ってもいないことを勝手に書かれ、抗議したら、謝罪されるどころか
「だって本当はそう思ってたんでしょ」
 みたいな決め付けをされて困惑したそうです。

 私が以前インタビューを受けた有名紙と言うと読売新聞でしたが、そういう無法はありませんでした。
 担当記者さんがまともな方だったのでしょうが、ある意味運が良かったのかもしれません。
 この種のトラブルは新聞テレビを問わずあちこちで見受けられ、俗に言うマスコミ「マスゴミ」説にも、火のないところに煙が立っているわけではないなと思わせるものがあります。

 人間、自分が好意を持っている人については、あの人がそんなことを言うはすがないとか「ちょっと待てよ」の修正がききますが、嫌いな人、ふだんから敵視している人のネガティブな報道に関しては、そういう人物の「悪いうわさ」を見たい聞きたい(自分の嫌悪感を正当化してくれるデータが欲しい)というバイアスが働くため、あまり批判することなく
「やっぱり思ったとおりイヤなやつだった」
 とか
「思ったとおりバカなやつだった」
 と受け入れてしまいがちです。
 しかし、実は報道が作り上げたまったくの虚像である可能性も忘れないのが大切だと、この件は改めて思わせてくれました。

 唐沢先生ご夫妻の、ご心中お察し申し上げます。
 どうかお心を安んじられて、恙無く執筆が行われますように。


追記
 あっ、そう言えば私も駆け出しのころ
 ある雑誌でインタビュー受けて普通に答えたら、掲載時すっげーうわついたバカみたいなしゃべり方に書き換えられてて、それが取材に来られたライターさんが以前から顔見知りの方で信頼していただけにショックだったことがあります(笑


追記2
 その後、よしこ先生より、ご夫妻が途中で取材を拒否される決定打になったディレクターの要望をうかがいました。
 ブログにもありますとおり、視聴者を楽しませる罪のないレベルでの演出ややらせは「大人の事情」で許容範囲だと思いますが、マンガ家としてのなをき先生の根幹にかかわるウソをつけというのは、とても受け入れられるものではありません。
 お断りになってよかったと思います。何よりでした。

追記3
 追記2の事情がブログにアップされています。
からまんブログ 「ネタバレになっちゃいますが」
コメント
この記事へのコメント
報道と言いますか、マスコミ全体と言いますか・・・・
特にNHKはヤラセが酷いと言うのは耳にした事があります。
3文週刊誌レベルでしたらば、知人のレディコミ作家さんが、インタビューを切り張りされて、因業ババアみたいに書かれていたことがありました。(本人憤慨していました。)

もしも、インタビュー記事等に出られるのでしたら、掲載前にチェックを入れさせるように念書を取る事をお勧めいたします。
あと、法的手段も辞さないと言う事も念を押しておくのです。

でも、この「マンガノゲンバ」と言う番組、こんな事があって、続ける事が出来るのでしょうかね?
漫画家さんが、みんな取材拒否するのではないでしょうかね?
2009/09/15(火) 20:30:05 | URL | ぬうぼまん #x9c5GV3o[ 編集]
それでございます;
>ぬうぼまんさま
 こんなことが知れ渡った今、多くのマンガ家さんが取材を受けるのをためらわれると思います。
 それでも宣伝になるから出たいと言われる方もおいででしょうけど。
 掲載前にチェック<そうですね。何を書かれるか恐ろしいことです。

2009/09/15(火) 21:14:26 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.