あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
なぜ今急に???『淡雪記』
『淡雪記』11話カット2(部分)
『淡雪記』10話カット1(部分)
『淡雪記』11話カット1(部分)
 最近、FC2ブログ管理画面をチェックしてて気づいたんですが
 ここのところ、昨年10月15日の記事
「with馳星周先生ふたたび」
 をご覧くださる方が増えてます。
 もう一年近く昔の記事で、集英社の小説すばる誌の編集部より、馳星周先生原作の小説『淡雪記』の挿絵を描く依頼を受け、スタートしましたという内容。

 連載は先日12話の原稿を納めました。
 ご覧の画像は10~11話のものです。雑誌掲載時よりトリミングしてあります。
 

 「馳星周版フランダースの犬」と言うべきこの『淡雪記』
 ドラマはいよいよ佳境で、沸騰点へ向けて加速中なんですが
 しかしなぜ急にアクセス数が増えたのか?
 少しグーグルで検索したりもしてみたんですが、謎です。
 具体的に言うと、2009年9月7日朝の時点で、「with馳星周先生ふたたび」の「拍手数」は19なんですが、その内8個がここ一月以内のものなんです。
 どこかでリンクでも張られたのか、何かあるんでしょう。
 素直に考えると、物語が追い込みにかかって馳先生の筆が冴え、おもしろさが増すのに比例して、関心を持たれる読者の方が増えた、ということでしょうか。

 そういえば検索すると、この夏の<「FC2ブログ」過去の検索結果>で98位とかになってたようなんですが、なぜ???
 編集さんに尋ねても、別に編集部の方で変わったことがあったわけではないようです。

 どなたか事情をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えいただけますと幸いです。
 ではでは♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.