あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
8月のしろさん
8月のしろさん

 この時期にしては少しだけしのぎやすい日々が続いてます。
 通い猫のしろさんも、ご覧の通り。
 そういえば先日、近所のおばさんやおじさんに愛想を振りまいて、なでられている姿を見ました。
 もともと凶悪でブサネコなしろさん、うちに通いだして少し丸くなったような気がするんですが、ご近所との間合いもうまく取れるようになっているのは、うれしいことです♪
 最近、近所にハクビシンが出没、ベランダに置いてる鳥かごが狙われたおうちとか、畑のトウモロコシがごっそり食われた農家とか、被害が出ています。
 たまにしろさんのケンカする声が聞こえてくるんですが、んで、たまに顔に斜めにキズつけて現れるんですが、相手の猫の声が聞こえないのは、もしかしてハクビシンと戦ってるのかも?
 成獣になると猫にはやっかいなサイズ(ハクビシンは尻尾を除く体長50センチくらいだそうですから互角とも言えますが、深手を負う可能性もあり)、気をつけるように言ってきかせております。
コメント
この記事へのコメント
ハクビシン、一時SARSの媒介源として話題になりましたが、しろさんも山本先生も感染にお気をつけて下さい。
2009/08/03(月) 21:48:17 | URL | 間地出 外吉 #//IwUzE6[ 編集]
うちでは猫は飼っていませんが
このまえ、家の庭(に生えている木のそば)で近所の猫がカラスとバトルを繰り広げて、カラスを仕留めていました。夜中の出来事だったようで、夜中やたら騒がしいと思っていましたが、翌日外に出たら

大きいカラスの死体が、転がっていた。

始末は家族がしましたが…

やはり動物だから戦うことがあるのですね。変な感慨が起きた。
2009/08/04(火) 01:12:12 | URL | まえやま #-[ 編集]
しろさん、だらけていますね。(笑)夏のネコたちはみんなお昼寝です。

ウチの近くのネコたちも、ひんやりしたところを探して寝ています。

しろさんが丸くなったのは、体型でしょうか態度でしょうか?(笑)

人間に優しくされれば、野良でも段々心を開いてくれます。こんなとき、心無い人たちが脅かせば、また元のツンツン猫に戻ってしまいます。
どうかその様な目に合わない様に・・・・

ハクビシンかどうかは解からないのですが、住宅街の真ん中にある仕事場の駐車場で、いきなり遭遇したことがあります。

駐車場の出入り口の物陰から、コッチを覗き込んでいたのですが、カラスに襲われて他所のお庭に逃げ込んでいました。
2009/08/04(火) 02:23:52 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
町の希少・・じゃなくて有名動物
ハクビシンはわが町ではポピュラーな動物ベスト3くらいに入ってます。とほほ;
 彼ら(彼女ら)に罪はないんですけどね(持ってきた人間の責任)。

>間地出さま
 そうですね、かの国では感染源がそれでした。気をつけたいと思うんですがどう気をつけたものか;

>まえやまさま
 それ大変興味深いケースです。
 カラスには子猫が殺されたり目をつぶされたりという話を聞くことはあるんですが。
 埋葬お疲れ様でした;

>ぬうぼマンさま
 先日つまが隣家の庭の門灯の陰に猫くらいのシルエットが尺取虫っぽい動きで移動するのを見たそうで、それ猫じゃないだろと(笑
 いますねーあちこち。
 畑を荒らされる農家の方など本当にお気の毒です。
 駐車場で逢われたというと、周囲に茂みなどがあるのでしょうか。
 私は信号待ちでそれらしいのが道路標識をかけあがるのを見ました。むささびだったのかもしれませんが・・・(いるのかこの辺?;
2009/08/04(火) 19:01:20 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
お返事ありがとうございます。
推測に過ぎませんがカラスが猫にちょっかい出したのでしょうね、それに腹を立てた猫が反撃に出て殺害したのだと思います。自然界の因果応報はシビアですね。

カラスが食われていないので猫が腹をすかしたのではないようです。

うちの庭に生えている木は5メートル以上はあるのでカラスも自由に逃げられなかったのだと思いますし、猫も木を利用して立ち回ったのかもしれません。これも推測ですけどね。

猫は体格は小さくともやっぱりハンターですね。
2009/08/04(火) 21:36:43 | URL | まえやま #-[ 編集]
そうですね♪
>まえやまさま
 小さくともハンター<そうですね。虎とかの映像を見るたび、サイズと瞳孔の形は違うけど、同じ遺伝子が装填されてるよなーって思います♪
 猫の「あま噛み」で血が出て「こらこら」とか言うことありますが、本気になればこちらが障害が残るくらいのダメージを負わす能力がありますよね。ちょいと出血くらいは、彼ら彼女らにすれは大いに手加減してるんですよね(笑
2009/08/06(木) 00:19:05 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.