あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
実家は無事です(山口県防府市
「山口県防府市の土砂崩れ災害で、内閣府は21日、林幹雄防災担当相を団長とする政府調査団を現地に」

 などというニュースを横目に、いささか出遅れた日記ネタですが
 ご心配くださった方からメッセなどもいただいておりますのでひとこと。

 山口県防府市は私の生まれ故郷で、実家があります。
 今回の災害では、幸い我が家は被害を免れました。
 山にも海にも遠い場所ですが、台風のきつい日には、近所の電気屋から風で飛ばされた冷蔵庫が道路を駆けて行ったこともありますし、ラドンが暴れたあとのような屋根の家を見たこともありますので、いささか案じてもおりました(今回は杞憂でした)。

 ニュースでも表示される地図に時々出てくる佐波川は、幼い頃何度も遊んだ川です。私が大学生のころは遡上してきたジンベイザメが捕獲されたこともあり、記憶違いでなければ上流には体重数キロのスッポンが生息するというナイスな川です。子供の頃行くと、土手の上から投げ釣りでナマズを釣る人をよく見かけました。アユやウグイも釣れます。
 今はどうだかわかりません。それはさておき

 土砂災害のあった付近は、山口市と防府市の境あたりです。
 実家の父は、時々所用で山口市にでかけるのですが、まさか昨日はでかけなかったろうと思って今朝方電話したら
「いや、通れないかと思ったら、通れたよ。いつもの倍くらい渋滞で時間かかったけどな」
 だそうで
 昔、自衛官だった父には災害の状況判断はなじみのものだったのかもしれません(笑
 ご心配くださいました方々、ありがとうございました。
 被災された区域の一日も早い復旧と、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
コメント
この記事へのコメント
雨も多いしで、まだまだ予断を許さない状況ですね。

私も30年ほど前は、陸上自衛官だったので、台風や災害に駆り出される事も多々ありました。

経験のあられる方は、決して危険な状況には自ら近づいたりはしませんので、お父上の事は大丈夫だと思われますよ。
2009/07/25(土) 00:21:51 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
おお!
>ぬうぼマンさま
 ぬうぼマンさまもかつて自衛官でらっしゃいましたか!お疲れ様でした。
 父はとうに定年退官しましたが、航空自衛官として一生を送りました(まだ生きてますが)(笑)。
 文弱の私とは対照的に、歳をとってもマラソンで自己記録更新したりする肉体派(?)でした。自衛官としては筋金入りでしたから、安心しておこうと思います。
 ありがとうございました。
2009/07/25(土) 09:23:19 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.