あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
自動車シーン作画資料用模型
『戦闘女神アヌンガ』28話17ページより
『戦闘女神アヌンガ』28話資料用模型1
『戦闘女神アヌンガ』28話資料用模型2
 修羅場で長い記事を描く余裕がありません。
 毎度おなじみ作画用模型写真です。
 『戦闘女神アヌンガ』28話より、アンヌが魔人の追跡を逃れて自動車専用道路を行き交う車の屋根に飛び移るシーン。
 アオシマ文化教材社製のプラモデルと、NewRay製のミニカーを並べてデッサンとパースの資料にしてます。
 屋根の上の女学生のフィギュアは、三枚目の画像の左にぼんやり写っているバス(アオシマ製三菱ふそうエアロスター)に付属していたもので、ちょうどいい対比資料になりました。
 ちなみにここに並んだプラモとミニカーはすべて1/32縮尺で統一されています。
 当たり前ですが、資料用の模型を並べる際、おなじ比率の縮尺模型を並べないと、像のようにでかい小型車とか、ミニバンサイズのトレーラーとかができてしまうので大変です(笑
 我が家には同じ車の模型でも、多用する車種は異なる3パターンくらいの縮尺の模型がそろえてあります(もっとも多用するのが1/18、次が1/24~1/32、例外的に1/25とか1/43もあります)。
 ではではまた♪

 追記
 床に引いた升目の板は、パース(遠近法の目安のライン)を見るために自作したものです。
 道路の車線の目安にもします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.