あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
あなたの中の最良のものを
 マザーテレサの言葉だそうで、以前よりあちこちでアップされているので、ご覧になった方もおいでと思います。
 私は昨年知り合いのブログで見かけたのが最初で、転載したいと思いつつ、タイミングを逸してそのままになっていました。
 きのう、つまとレンタルDVDで『嫌われ松子の一生』を見て、どうしてもアップしたくなり
 この文章をアップされた知り合いの方のご了解をいただき、転載することにしました。ご快諾くださった方に心より御礼申し上げます。(映画の感想はまたページを改めてアップするつもりです)



~あなたの中の最良のものを~

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい
たとえそれが十分でなくても
気にすることなく、最良のものをこの世界に与え続けなさい

最後に振り返ると、あなたにもわかるはず、
結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです。
あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです。

~ マザー・テレサ

People are often unreasonable, illogical, and self-centered;
Forgive them anyway.
If you are kind, People may Accuse you of Selfish, Ulterior motives;
Be kind anyway.
If you are successful, you will win some false friends and some true enemies;
Succeed anyway.
If you are honest and frank, people may cheat you;
Be Honest and Frank anyway.
What you spend years building, someone could destroy overnight;
Build anyway.
If you find serenity and happiness, they may be jealous;
Be happy anyway.
The good you do today, people will often forget tomorrow;
Do good anyway.
Give the world the best you have,
and it may never be enough;
Give the world the best you've got anyway.
You see, in the final analysis,
it is between you and God;
It was never between you and them anyway.

Mother Theresa


追記

 蛇足ですが
 私はこの原文が本当にマザーテレサの手によるものなのかどうか知りません。
 あえて確かめようとも思いません。
 どのようなメッセージも、そこに共感できる真実を見出せるかどうかであり、それさえできれば、もしこれがまったくの偽作で名もない市井の人のものであったとしてもかまいません。

 マザーテレサのお名前を記したのも、知り合いの方のご了解云々と前置きしましたのも、この文章が私のオリジナルではなく、他から拝借したものであると明記するのが主な目的です。

 私はどんな偉人の言葉であろうと、どんな権威のある出典であろうと、自分が納得、共振できない内容は受け入れられません。以上蛇足ながらお断りしておきます;
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/21(金) 15:31:57 | | #[ 編集]
出典について
>2011/10/21(金) 15:31:57にコメントいただきました方へ
 コメントありがとうございます。
 実はこの言葉はマザーのオリジナルではなくマザーが引用されたもので、原典は別にあるそうです。
 ケント・M・キースという人の著作『それでもなお、人を愛しなさい』早川書房、がそれです。
 アマゾンで見ますと絶版で私は古書で買いました。
 買う価値のある本で、その内ブログでご紹介をと思いながら忙しくて忘れてました。
 近日中にアップします。
 大事なことを思い出させていただきありがとうございました!
2011/10/22(土) 12:05:49 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
追伸
追伸です。
 今検索しましたら新装版が出ています!
 めでたい!
 近日中に日記にアップしたいと思いますが、お急ぎでしたらタイトルは同じですので検索してごらんになってください!
 ありがとうございました。
2011/10/22(土) 12:19:54 | URL | 山本貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.