あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ゆんける
 私どもの仕事で、よく戦う羽目になる相手が「睡魔」です。
 締め切りのためには、どうしても無理して起きてないといけないことがあり、昔から色々な眠気覚ましが考案されてきました。
 アシスタントさんとのしりとりなんかも、その一つでしたが(笑
 皆さん共通のアイテムはドリンク剤。
 法に触れる危ない薬物は論外として(爆
 よく聞かれたのが「リポD」でしょうか。
 私も若いころ飲んだ覚えがあります。
 もっともこれは初心者向けというか、だんだんそんなもんじゃ効かなくなってきます。

 ドリンク剤も健康のためには過剰摂取は禁物なので、めったに飲むことはないんですが、昨夜は久々に「困ったときのこの一本」
 ユンケルロイヤル
 を飲みました。
 その直前、数十分うとうとしてたのもありますが(でも寝覚めわるーい)けっこう効いて、ふだんの就寝時間より3~4時間はもちました。
 まだ起きてられたけれど、脳が死んできてたので寝ました。
 ユンケルロイヤルは友人が、いざと言うときに愛飲してて、教えられたものです。
 もっと安いドリンク剤も使うことがありますが、安いなりの効き具合です。

 ただ眠気覚ましであればモカ系もありますが
 胃に悪いのもあって、長らく使ってません。
 皆様は何を愛用なさってますか?
 ではではまたー♪
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
眠気覚ましの話題ですね。
カフェイン等は興奮剤として神経を活性化する「薬剤」ですが、要は神経を活性化(叩き起こす)せば良いわけで、私の場合、物理的に叩き起こしてます。

・・・といっても自分で自分を殴るとか、そういう意味ではありませんが・・・^^;

ノンシュガーガムを噛むとか、スルメを噛むとか、アゴの筋肉を強制的に動かし続けることで神経を活性化しています。
これ、別に刺激の強いものを体内に入れてるわけではないので、やりすぎたからと言って特に身体の害になるわけではありません。
ただ、最近の若い人の中には、硬いものを咀嚼するクセもアゴの鍛錬もできていない人がいるようなので、そのような人がこの方法を行うとアゴを痛めるかも・・・です。

逆に、私はそういう体質なのか、カフェインだろうが何だろうが、ほんとに眠いときはそのような薬物やドリンク剤の類はまったく何も役に立ちません^^;
風邪引いたときなどは、ユンケルを飲んで暖かい布団にはいると数分で眠気が襲ってきます・・・我ながら変なヤツ^^;
2008/10/07(火) 21:43:49 | URL | にゃん #cwHBdaMk[ 編集]
30代の頃に、若気の至りというか夜遅くと言うか朝方まで遊んで、睡眠不足のまま仕事をしていた時期がありました。

仕事が暗室内と言う事もあり、とても眠気を我慢できないのでこの手の物(ゆんける・ぜな・etc)を常用していた時期がありました。

友人には「循環器系に障害が出てくるからヤメロ!」と止められたのですが、ダースで買い込み服用。

次第に値段の高いものでないと効かなくなってきて、しかも服用6時間後にぴったり効果が切れるのが実感できてから怖くなり服用をやめました。

服用すると眠気が取れるのは、殆どのドリンク剤に入っている「無水カフェイン」のせいです。その点ではモカの類と同じ成分です。でも、眠気が覚めても頭の芯は眠いままで、身体だけ動くと言う奇妙な感覚で仕事をこなしていました。

今はめったに服用する事はありません。
身体に悪いです。マジで・・・
2008/10/08(水) 00:56:30 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
基本的には
くまくまでございます。 基本的には500円以下の「ブドウ糖&カフェイン」系列のドリンクは、まさにブドウ糖による血糖値の上昇とカフェインによる興奮作用(ものすごく個人差があります、私などもカフェイン飲んでも眠いときはアウトです)で、1000円以上の生薬系ドリンク(動物性、植物性を問わず)は残っている体力を引き出す、言い換えれば「リザーブコック」をオンにした状態と考えて頂ければよろしいかと存じます。 したがって連用は体力の残存ゲージが「0」になったところで効果も出なくなります。 私が最近服用してみて以外に良かったのが「ハウス」の「ローヤルゼリードリンク」これ、有名な「ウ○ンの力」の姉妹品なんですが、食欲の無いときなどはおすすめですよ。
2008/10/09(木) 01:28:46 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
レス遅くなってすみません
>にゃんさま
 ユンケルで眠くなるというのもおもしろい現象ですねー。
 咀嚼が眠気覚ましにいいとは聞きます。
 するめ<最後に食べたのいつでしたかしらん??;

>ぬうぼマンさま
 知り合いからも体に悪いからやめろとメールいただきました(笑
 ほどほどにしたいと思います。

>くまくまさま
 おお、その解説はわかりやすいですね。
 ありがとうございます。
 その辺を考慮して使用してみたいと思います。
2008/10/09(木) 13:12:36 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
ばらんす
以前の会社とかでハードワーク時代はよく飲んでましたね。ドリンク剤。置き薬系のドリンク剤を親がよく買ってましたので。

で、私自身の体の声といいますかその様なものをたまに聴こうとする習性がありまして、(それは武術とかでもやるように自身の気や体のありようを客観視するのに似ていると思います。)それで、観察したところドリンク剤はちょっとバランスが悪いぞと言っておりました。私の生命の声が。

そんなことでめっきりドリンク剤は飲まなくなりまして、ブースターとして年に2~3本飲む程度で今に至っております。

夜10時とか帰宅が遅いことが多いのですが、最近は朝6時半に目覚めることにしてます。活動力の最善を求めて。

思い込みも手伝って活動力をあげることはなかなか難しいことのようですね。v-227
2008/10/10(金) 10:26:17 | URL | やすやす #-[ 編集]
生命の声は大事ですね
>やすやすさま
 生命の声には耳を傾けないと、自分で自分の首をしめますね。
 ドリンク剤<本当に致し方ないとき以外は、使わないほうがいいようです:
 早起きもいいですね。
 私も最近は早寝してます♪
 やすやすさまもご自愛ください♪
2008/10/11(土) 21:57:07 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
No Title
安い栄養ドリンクは過剰な糖分とカフェインで無理やりに元気を演出するという仕組みだと聞いた事があります。
でも、以下のような研究結果もあるらしく、もはや何が真実なのか(笑
http://www.rda.co.jp/topics/topics1757.html
お体には気をつけて。
2008/10/14(火) 11:30:15 | URL | No Name #L8AeYI2M[ 編集]
ううむなるほど;
>No Nameさま
 貴重な情報ありがとうございます。
 今コピー機兼プリンタが故障してサービスの方がいらしてるんですが、直ったらさっそくプリントアウトして再読しますー!
2008/10/14(火) 15:46:15 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.