あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
デッサン
 いくつになってもうまくなんねえなオレ
 と思って
 描き続けてきて、もうすぐ五十。



 きょうも下絵中、立ち姿で苦闘。
 一つのポーズに一時間以上ああでもないこうでもない描き直して、
 ダメだこりゃ、とサジを投げました。

 ある種のバランスを整えようと、あっちを削りこっちを足し、裏から見たり表から見たりしているうちに
 コンテ段階の大切なエッセンス、そのコマの肝(きも)みたいなものが失われ
 どうでもいい絵になってしまう。
 そういう時はもう、微調整などしても無駄で、一から描きなおしたほうが早い。

 机を離れてお茶飲んで、初心に返って、コンテの一番大切なニュアンスを出すよう、迷い無く描いてみました。
 15分くらいで描いたその絵の方が
 一時間以上迷走し続けた最初の絵より明らかに魂宿ってていいんですよね。採用。

 漫画家はよく「神が下りる」という言い方をしますが(笑
 ブルース・リーの「考えるんじゃない、感じるんだ」というセリフを思い出します(あれって、頭の悪さの言い訳に使われると困ったフレーズなんですよね。使う状況と相手は選びます)。
 さて、本日最初のステージクリアです。
 次行ってみよー♪
コメント
この記事へのコメント
初手で決まるのでしょうか?
くまくまでございます。 ございますね~、どうにも煮詰まったときに「再構築」ならぬ「新築」が良い事が。 ただし、しがみついていると、ドつぼに嵌り易い、捨ててこそ先が見えてくるのですが、なかなか捨てられない。 生き死にを超えて一歩踏み出せれば「光明」が見える事も....... アヌンガ、ようやく入手!いや~、二人が一つになって目が四つになるとはね~、なんともドキッとしますね~!これは、次巻の妖が待ち遠しい!期待致しております。 いつもながら楽しい作品、ありがとうございます。 
2008/10/02(木) 21:05:10 | URL | くまくま #8s4rhO6.[ 編集]
神座
データの処理でエクちゃん使いなのですが、最近はマクロを少々。

わかんねー。うごかねー。orz

て時に、まとまんないけどなんかこんな感じってコード書いて、たまたま動いちゃってなんで動くのかわかんなくて後から悩むってのは私だけ?

やっぱ降りるんですかね?!

アヌンガに退治されちゃったりして。v-218
2008/10/03(金) 00:09:58 | URL | やすやす #-[ 編集]
イラスト執筆中
>くまくまさま
 アヌンガお買い上げありがとうございます!
 脳内では3巻の構想もできてるんですが(来年のこと言うと鬼が笑いますけど)。
 もっともっとおもしろくするよう頑張りますー!!

>やすやすさま
 うちはワードやオフィスとか入れてない(完全に画像に特化してる)マシンなので、たまに文書送られて開けないことがあります(爆
 で、マクロというのは???(汗
2008/10/04(土) 03:59:07 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
マクロ
山本先生 の問いにまだへぼですが答えさせていただきます。

エクちゃんでマクロというと、マイクロソフトのプログラム言語「VBA」であります。エクちゃん分のマクロはエクちゃんと共にありますが、多くの方は触ったこともないことでしょう。

エクちゃん上で行われるほとんどの動作がBVAで可能です。現在ではマクロ記録と言う機能があって、エクちゃん上での操作を記録させ同様の操作を記録したマクロを実行することで効率化が図れます。

表現的には「カーソルを右に2」→「下に4」→そこのセルを「赤くして」・・・・
といった命令の塊です。

VBAは普通にプログラム言語なんで、プログラムコードを記述して実行することで、エクセルの標準的な機能では出来ない利用のしかたが可能となります。

プログラムはこんな感じ。(例なのでこれはマクロでやるレベルではありません。)

sub yamamotosense()

worksheeet("goodjob").activate

ActiveWorksheet.names.Add Name:="アヌンガ" ,RefersTo:=="G1:H4"

End Sub
2008/10/04(土) 12:36:56 | URL | やすやす #-[ 編集]
ありがとうございます
>やすやすさま
 そういうものでしたか。
 ご丁寧にありがとうございます。
 コンピュータ言語は学生時代授業でちょこっと習ったっきり忘れて30年(覚えててもたぶん意味ないですがもはや)ですー;
2008/10/05(日) 04:24:26 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
神が
ご無沙汰しております。
『常静子剣談』の以下の一節を最近好んでいるのですが、まさにこの境地でしょうか。

せつかふ刀(切甲刀、心形刀流の太刀筋の一つ)を木剣にて使ふに、上段にかざして仕駆くるとき、受太刀の刀を見ずして、至って無心なるがよし。而して受太刀の太刀を打つときに、鉄砲に火移ると鳴る如く、我が了見は一つも無しに、摩利支天とか又は何明神とか、神仏の力にて打落とす心にて打つべし。我力にて打つと思ふ心にては宜しからず。此の心を考うべし。
2008/10/05(日) 07:18:39 | URL | カルマ・ヨギ #-[ 編集]
いいですね♪
>カルマ・ヨギさま
 こちらこそご無沙汰しております。
 『常静子剣談』の一説いいですね。
 これもある種のカルマ・ヨーガでしょうか。
 おれがおれが、と思っているようでは、所詮できることは知れているのでしょう。
 実はまた先日も、人智を超えた天の配剤を体験し、人事を尽くして天命を待つの大切さをかみ締めておりました。
 人間、自分の力でできることは知れていますが、何もしなければ何も開けない(抗いがたい運命の流れもありますが)。
 おごらず侮らず、急がず怠らず、歩んでいこうと思っています。
 ありがとうございました。
2008/10/05(日) 12:00:31 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.