あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
きょうもしろさん
なつくしろさん
 体調不良少し持ち直して執筆中。
 先日左腕の肘の前あたりにインドメタシン湿布はって一時間半くらい昼寝したらものすごーく気持ちよかったところを見ると、PC作業のマウスで酷使した腕の疲労もあるのかもです。

 きょうはドアチャイムが鳴って出たら、宅配便屋さんで
 宅配便屋さんとの間にしろさんが立ちはだかって∞マークを描いてました。
 いつものごとく「にゃあああああああ!!!」コール全開。
 「しろさん待ってね、こっちが先だから」
 と言うも、かまわず
 「にゃあああああああ!!」

 「さっきからだいぶ怒ってるようですね」
 と宅急便屋さん。

 さっさとメシよこせコールだったようです。

 写真は私のひざにこすりこすりするしろさん。
 昔の威厳はどこへやら。まるで駄々っ子です。
 この前は近所で猫同士のすごいバトルの雄たけびがあって
 泥だらけであちこち血をにじませたしろさんが来ました
 向こう傷ばかりで卑怯傷がないところを見ると、かなりやるようです。
 仕事だから仕方ないけど、大怪我しないようにほどほどにね♪
コメント
この記事へのコメント
しろさんの暴君(甘ったれ)ぶりも、大分板についてきたようですね(笑)

しろさん見ていて思い出したのですが、ウチの近所5軒ほど先に真っ白な深窓の令嬢な猫が居るのです。

年齢は不詳ですが、ピンクのリボンを首につけて、左右の眼の色が違うのです。

そんなわけで、通りがかったオネーチャンなどが「カワイイ!」とか言って携帯のカメラで撮ろうとすると、シャッターが切れる寸前にすーっとよそを向いてしまうのです。

まるで「気安く撮らないでちょうだい」とでも言うように「えーなんで他所むくのー」などというオネーチャンたちの言葉も聞き流してお高くとまっているのです。

しかもこのお嬢様、深窓の令嬢だけに暑い日と寒い日は家から出てこないのです!

いつか激写してやろうと狙っています(笑)
2008/09/21(日) 05:03:28 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
深窓の令猫
>ぬうぼマンさま
 いいですねー。あこがれの令猫。
 激写成功をお祈り申し上げます!♪
2008/09/22(月) 11:54:16 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
我が家の裏庭には.....
くまくまでございます。 秋の夜長が実感できるようになりました、さて、我が家の裏庭(荒れ庭兼小規模菜園)にも野良君達が訪れますが、なんとも荒んだ子等で、よく威嚇されたり、引っかかれそうになったりしてます。 ここで最近気づいた事..... 愛情を受け止める表現を知らない子等.....に気づいたんです。恩知らずとか怒る前に、相手の無知(この場合受け止め方)に気づかされた!これはもう野良君達に感謝!人の世も等しく同じ、どこから治せるのでしょうか?せめて我が家の中だけでも。
2008/09/23(火) 23:27:35 | URL | くまくま #8s4rhO6.[ 編集]
そうですね
>くまくまさま 
 その辺の問題は人も猫も似てますね。
 知性のレベルは異なっても根本的な心の働きには共通項があるように思います。
 少しでもよい方に変えていけるといいのですが・・・;
2008/09/24(水) 13:04:33 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.