あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
耐刃Tシャツ
 最近あまりに悲惨な刃傷事件が多いので、前からアップしようと思ってたアイテムをリンクです。
 耐刃Tシャツ
 護身用品なんかのお店なんですが
 昔からある防刃チョッキと違って、ごつくないんで一般の人でも着用しやすいです。
 あとキッズサイズもあるので、お子様の安全が心配な親御さんにもいいかもです。
 ただきょうの事件みたいに足を刺されたらどうしようもないですが;
 まったくぶっそうな世の中です;

 お店で品切れになったらリンク先のデータはなくなるかもしれません。
 その時はあしからずご容赦を~;

追記
 現代の鎖かたびらニロフレックスというのもあります♪
 私は最初に見たのは二十年以上前、今は無きメカニックマガジン誌(記事ではニロフレックス製の手袋をはめてブルドッグにかませても平気だったような)でですが、21世紀の今も健在のようです。
 ぶっちゃけ実用性だけでなく、かっこいいです。
 漫画や映画の小道具としても使えると思います♪


追記2
 知り合いから教えていただいたのですが、その方のお友達でJR職員の方は、発売と同時に購入、使用なさっているそうです>耐刃Tシャツ。
 確かに、酔漢の暴行など、命にかかわるお仕事ですから。
 アイスピックや打撲には無効ですが、多少なりとも心に余裕ができるだけでも助かるそうです。
 ご苦労がしのばれます;
コメント
この記事へのコメント
「耐刃Tシャツ」と言うのは初めて聞きました。
私は耐刃手袋(ケブラー繊維で出来た軍手)は持っています。

耐刃チョッキは、警備のアルバイトをしたときに着せられましたが、やはり耐刃Tシャツ同様、アイスピックなどには対応できないと言われました。

ニロフレックスは、随分前に東急ハンズで見たことがあります。使い道としては、精肉業の方が、肉をミンチにしたりする機械を取り扱うときに手にはめるのだそうで、言われてみればナルホドと思いました。

物騒な世の中とは言え、個人で対人用の武器を携行するわけにもいかず(???ええっ!持ってませんよソンなもの・・・・)積極的に身を守り、かつ、武器に見えないものを携行するのが良いのかもしれません・・・・(点穴針なんか持っていませんよ!ええ!!)
2008/07/15(火) 09:20:25 | URL | ぬうぼマン #x9c5GV3o[ 編集]
私もなにも(笑
>ぬうぼマンさま
 妙齢の乙女とかならまだしも、初老のおやじが護身用と言って凶器など携帯していれば、即逮捕ですしねえ;
 昔は催涙スプレーに特殊警棒を携帯していましたが、今はそれを危惧してやめています。
 しかし、かけっこは昔から遅いんですよね(泣
 ダッシュで逃げるのはまず不可能・・・;
2008/07/15(火) 13:15:10 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.