あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
カンタン炎
炎処理前

炎ガウスぼかし

炎使用例

 先だってヘリコプターの回転翼の簡単な作画法をアップしましたが
 今回は炎の簡単作画法です。
 フォトショップをお持ちの方用なので、そうでない方にはなんだかなーと思われるかもですが、マンガ家山本貴嗣のブログなんで、こういう記事もご容赦ください。
 アップした画像はファイルサイズを小さくするため100ピクセルになってますが、本来私は600で作成します。
 そのつもりでご覧ください。

 1枚目、黒い用紙(少しでこぼこのあるタイプ)にざくざくっと荒くパステルで描いた炎の絵をスキャンし(こんなに荒くて十分です)
 フォトショップのブラシでところどころ白くぼかしを入れます。

 2枚目 それにフォトショップのフィルタの「ぼかし(ガウス)」を半径24くらいでかけます。
 するとこんな絵になります(前述のとおり、ブログ用にファイルサイズを小さくしてありますので、このブログ記事の一枚目に24でかけるとボケすぎて、こうはなりません、あくまで600ピクセルの場合の数値です。使いやすい数値はご自分で試してお決めください。絶対正しい値などは無論なく、描く人の好みです)。

 3枚目 使用例。
 この場合、アツ猫の絵のレイヤーに炎のレイヤーを「乗算」合成してますが、暗めの絵に白い炎として重ねたければ「スクリーン」モードで重ねればOKです。
 水や火は素人には非常に苦労するアイテムのようですが、ある程度絵心がある方なら、こうしたCGワークで昔に比べてはるかに短時間で効果が出せる時代になりました。便利です♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.