あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
カレーの辛さ
 って個人差がかなりありそうですが
 わからんもんだなーと思ったのが、某レトルトカレーの感想。
 ネットで先日、私の愛用のレトルトカレーのユーザーレビューを見たら、割と好評だったのはともかく、中に
「辛すぎる」
 と書いた方がおいでで
 えー!?どこがー?だってこれ中辛だよー?
 とか思って、スクロールしてみたら一人じゃない何人もおいでなんですね同じ意見(辛すぎる)の方。

 若いころは確かにチャレンジ精神で私も激辛カレーなんかに挑んだ覚えがありますが、50歳も間近の今日、そういうアホなまねはしません。
 ごく普通に食べてるつもりなんですが

 一般人の味覚ということを考慮に入れても、「辛くて困る」って言うのは、レトルトならLEEあたりのことで、普通その辺で出される(ファミレス含む)レベルのカレー(しかも中辛)の辛さに
「辛すぎる」
 ってのはなんだかなあ・・・って;(同製品には甘口もあるんでそっち買えばいいのに)

 まあレビューてのはユーザーが個人的な感想を書くものですから
 自分はそう思ったんだからいいじゃないか
 って言われればそれまでなんですが

 人間は自分の常識が世界の常識と思う人も多いし
 レビュー書いてる人の何割が、自分の意見の世間的ポジションということを考慮に入れて書いておいでなのか、謎です(かく言う私が一般よりもやや辛党よりなのは認めます)。

 一つ思うのは、カレーの場合、水とか何かの飲み物を飲みながら食べるのと(私はミルクや豆乳もあり)、何も飲まずにカレーだけ食べるのとではかなり辛さの感覚が異なるでしょうから
 問題のレビューの意見のばらつきは、そこも聞かないとわからないかもです。
 

追記
 ケータイ配信マンガ第一回19ページ、やっと先日から仕上げにかかってます。
 変身ヒロインのボディとアクションシーンは手間をかけるといくらでもかけられるため、凝らないページと凝ったページのコンピュータ内での仕上げ処理時間が、1時間前後で終わるものから6時間でも終わらないものまでバラツキがすごくて、まだペース配分がつかめません。
 試行錯誤して、うまい入れどころと抜きどころを模索中です。
 まあ、あと2~3日で終わると思うのですが(汗
 ではでは~~; 
コメント
この記事へのコメント
味覚と言う謎な感覚
くまくまでございます。 辛さ、そうですね、個人差がかなり大きい感覚のひとつですね。
我が家でも私以外は「甘口」でちょうど良いらしく「中辛」派の私でも辛味を感じないカレーが標準です、本来「苦味」=毒物、「酸味」=腐敗、と言った感覚が原点(本能か?)なんでしょうが、「辛味」=なんでしょうね?薬でしょうか? ただ、基本的に基礎代謝の上がる物質(カプサイシンとかですね)なので適量摂取すると体温が高めになり血行は良くなりそうですね。
2008/01/28(月) 20:50:40 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
カレー野郎です(笑
>くまくまさま
 私はカレー大好きなカレー男です(笑
 うちにはいつもレトルト買いだめしてあります。
 駅前に北インドのカレーを食わせる店が昨年オープン。まだ一回しか行ってませんがまた行くのが楽しみです。あんまり辛くないけど1000円のランチは内容充分でした♪
2008/01/30(水) 01:00:48 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.