あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
パーティの抽選
有楽町2007年12月10日

御大がた

抽選結果

 昨夜12月10日は、毎年恒例集英社の手塚賞赤塚賞受賞者を祝うパーティでした。
 私も湘南からはるばる上京しまして
 もっともパーティと言っても忘年会兼業界関係者の再会、営業的なニュアンスが濃いものですが
 受賞者の新人さんがたは、当然見知らぬ若い方ばかりです。
 そう言えば私の親友に20年くらい昔の赤塚賞準入選?だったかの受賞者(その年の赤塚賞では最高位)がいまして、お互い知り合ったのは近年なんですが、たぶん表彰された時見てるんですよね私。全然覚えてませんけど。

 昨日は寒くて、会場に着くまで携帯用ウィンドブレーカーをリュックから取り出してはおって歩きました。
 有楽町は綺麗でした。

 会場では師匠の小池「子連れ狼」一夫先生始め、何人かの旧知の方々にご挨拶♪
 永井豪先生にはキューティハニーライブは脇役の黒めのスレンダーなお嬢さんがマイフェイバリットでなどと余計なことを申し上げ、秋本先生とは新年会での再会を約し、そのほか友人知己と色々♪あ、マイミクさまもおいででした。
 荒木ジョジョ先生は秋本先生の30周年パーティで一度しかお会いしてないのに、私のことをご記憶だったのが驚き・・・(荒木先生だと思うんですが、人違いじゃないよな)(汗)。

 画像はちょっとピンボケ手ぶれ状態ですが(ノーフラッシュですし)
 御大がたの歓談の図。
 左がちばてつや先生(私がボケてなければそのはず)(汗)その右の白髪にサングラスのごついのが小池My師匠。少し右のサングラスが藤子A先生で後ろ頭でお話中が永井先生です。

 手塚賞赤塚賞のパーティは毎回抽選があります。
 すでに何度も日記などで書いてきましたが
 私が最愛のつまと結婚するきっかけになったのは
 25年前の同パーティで一等のグアム島旅行が当たって、当時付き合っていた今のつまと、そのまま翌年新婚旅行にして結婚しちゃったからで
 あれがなかったら私たちはあのままなしくずしに別れていて、私の人生も作品もまったく異なったもの(少なくとも質的にはずっと貧しい)になっていました(経済的には今でもアレですが)(爆)。
 ふだんはほとんど目だった行動は(人間には)見えない「天」(神でも宇宙でも好きに呼んで下さい)ですが、たまーにそういう豪快な介入をされるのが人生のおもしろいとこだと思ってます。

 きのうもおそらく1000人は超えるお客さんがたでしたが
 抽選の賞品はご覧のとおり。
 三等の発表に続いて二等の「iPodnano+iPodSports Kit」まで行ったところで「久々になんか当たるかなー」とか思ったら
 当たっちゃいました「自販機型冷蔵庫」。
 あー、こういうところで運使いたくないってえか、運は仕事で使いたいんですが
 脳裏を変な欲が動いちゃったんでしょうか;
 賞品はごつくて持ち帰りできないので後日別送ということで目録だけもらいました。

 十年以上昔、ウルトラジャンプの新年パーティで当たった「東京湾遊覧船ディナークルーズ」(つまと二人で行きました)以来のごつい景品?
 いや今年の新年会でカラオケマイク当たったか。

 賞品当たらなくてもいいから自分の漫画当たってー!!!


追記
 先日も日記で描きました漫画家三山のぼる先生の訃報。
 意外と知らない漫画家さん編集さん一杯おいででした。
 まだ広まってない情報のようです。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/12(水) 20:42:47 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.