あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
猫との対話2
nekotai2

2007年3月5日mixiの日記より転載

 三日経つと恩を忘れる、などと言われる猫ですが
 知り合いの奥様が手術で入院され、昨日無事退院、二週間ぶりに帰宅されたんですが
 果たして愛猫は、奥様のことを忘れ果て、家の一番奥まで逃げてしまったそうです。一時間で出てきたそうですが、慣れたのか思い出したのか。

 その話を妻にすると
 「猫にはよく言い聞かせてやるとわかるよー。
 これからおかあちゃんは病院に言ってくるからねーって。
 ミケコにはあなたが入院してる時『父ちゃんは盲腸で入院しちゃったよ、あした手術だ』とか『寝てる間に点滴がはずれて床が血まみれだったよ』とか毎日報告しておいたよ。
 言葉がしゃべれないからといって馬鹿にしてはいけません」

 そう言えば10日経って帰宅した私を
 「おかえりおかえりー」
 って迎えてくれたなあみいちゃん。

 つま曰く
 「昔二人で出かけるとき、一週間も前から
 『○日にはおっとうとおっかあは出かけてくるからな、一日雨戸締まってて真っ暗だがよろしくな』って毎日言い聞かせたよ。
 しまいにゃミケコ
 『その話はもう聞いたー』
 って言い出して、当日出かける時また同じことを言おうとしたら
 『わかったから早く行け』
 って言ってたよ」

 さすがは「お話しみいちゃん」賢い子や(笑
 だから死んだあと夢で会っても良くしゃべるんだなあいつ♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.