あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
作家使い捨て時代?
今朝方、友人の作家(マンガではなく文章の人)と電話してたら作家も使い捨て時代に入ってるという話が。ちなみに友人は私など及ばぬ巨大な才能の持ち主で30代後半で多忙を極めてます。

 実は不肖山本、漫画家としてデビューして来年で30年になるんですが
 友人曰く
「3年で消えてく漫画家山のようにいますよねー。
 最近の小説家は4冊で消えますからね」

「4冊ってどういうことですか?」
 と私が聞くと
「一年くらい書くといなくなるんですよ。編集部からホサれるとかじゃなくて、自分の中で書ける物がなくなっちゃうんです。ネタ切れってやつですね。で姿を消すと。」

「それって大変じゃないですか。日本は学校卒業前後の限られた時期を逃すとがくんと就職困難(正社員としての採用が困難)な異常な社会だから」

「ええ、ですから人生の重要な時期を作家暮らしで費やして、その後はフリーターです。
 書けなくなっても本人は気持ちだけは作家ですからね。そのまま夢を追ってなかなかまっとうな仕事にはつかない。
 困るのは編集サイドも、新人が一年前後で消えるんで使い捨て感覚になってきちゃって」

「作家育てるという感覚が薄れてると?」

「そうですねー」

 ううむ、それは大変だ。

 友人が言うにはマンガ業界も知的レベルの低下が激しく
 昔はマンガしか読まなくてまっとうな本を読んだことが無い新人が・・・などと言っていたのが
 ゲームしかしたことのない新人が
 の時代を経て、最近は
 ケータイしかしたことがない新人が
 入ってくるのだそうで、当然まともなストーリーなど思いつかない人がいっぱいで、原作者の出番になるわけですが、この原作者がかなりな人手不足。
 友人は多才なため、自前の小説のほかに、グルメマンガからレディース、果ては時代劇マンガまで名を変えて原作執筆している日々だそうです。

 どうなるんだ出版業界?
 って私が心配しても仕方ないんですが(自分の頭の上のハエで手一杯)
 また、すべての編集部が同じ状態でもないんでしょうが(と思いたいですが)
 時代の流れを感じた話でした。
コメント
この記事へのコメント
教養を得るのは.......
くまくまでございます。 教育による「知識」は豊富なのに「知恵」を得るのが下手な世代なんでしょうか?一つの事(ここでは作家でしょうか)で秀でる為には、その事のみならず色々な経験が必要なのですが、なかなか判っていただけない若い方が多いようです。 自分の専門分野でしか物を見られないのは、とても不幸な事なのですがね。 物事の表裏のみならず上からも、下からも、はたまた その物の内側からだって見方は色々なんですが。
 もうひとつ、作品と言う「結果」を生み出す度ごとに栄養を取らなければ「餓死」してしまうのもまた自明の理なんですがねぇ.......
あたら、才能が有るのにその後の養生が悪くつぶれてしまうのも、もったいない話ですねぇ。
2007/10/29(月) 00:19:55 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
人生自転車操業♪
>くまくまさま
 知恵のない大人、知恵を教えない教育があふれていますね。
 教養という単語が死語に近く(そんなものあっても金にならない、で終わり)なって久しいように思います。
 グチを言っても仕方がないので、自分は自分の道を行くのみですが。

生み出す度ごとに栄養を<これは人の一生の課題ですねー。人生自転車操業と申しますか(笑
 でもそれが楽しくもあるんですよね♪
2007/10/29(月) 07:30:44 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/29(月) 12:00:12 | | #[ 編集]
原作付きもピンキリです
 コメントありがとうございます。
 K先生お元気でしょうか。
 原作付きもピンキリで、わけわからないシロモノと組まされると地獄のようです。絵心のない人も困りますね。
 私はストレスで皮膚炎になりました(ステロイド医者でもらってつけてもイタチゴッコ)。連載終わったら治りましたよ。
 ご自愛ください。
2007/10/29(月) 18:26:21 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
夢の掟で検索して辿り着きました。

教養のない人間は創造する仕事についたら
駄目だって事ですね。
昔の漫画家さんは語彙が豊富ですもんね。
若い人の描く漫画は勢いだけで読むの
疲れます。。。
2007/10/30(火) 02:52:08 | URL | かつじ #-[ 編集]
ようこそいらっしゃいました
>かつじさま
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
 夢の掟とはまた古い作品をお気にかけていただき恐縮です(スタートは1999年だったかと)。ありがとうございます。
 若い作家は老獪な作家にくらべてモノを知らないのは仕方ないですが、若さならではのパワーで押し切っている間に、情報収集して次の準備をしないと大変ですよね。
 あと、たまに困るのが若いのにパワーすらない人で
 そうなるともうとりえがないと・・・
2007/10/30(火) 08:31:47 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
しかし編集部もそんなに新人を育てる労力が無いのですかねぇ…このままだと漫画まで世界に越されそうで怖いです。
2007/11/18(日) 01:13:41 | URL | ゆざいちょ #0R3a3MCs[ 編集]
うわあそれはたいへんだ;
>ゆざいちょさま
 そうなったらちょっと悲しいですねえ。
 まあコマ運びなんか日本独特なんで、簡単に真似できないとこもありますが・・
2007/11/18(日) 02:49:44 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
蛇足ですが
最近この「作家使い捨て時代?」へのアクセスをされるお客様が急増したようなんですが、なにかあったんでしょうか?????;
2007/11/18(日) 03:02:16 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/18(日) 21:43:55 | | #[ 編集]
ゴルゴ31さんからでしょうか?
http://www.golgo31.net/
ここの11/17日記からリンクされている様ですね。
一日5万弱のアクセスがあるサイトですから、おそらくコレかと思います。
2007/11/18(日) 23:21:30 | URL | 店主 #Vbt5O2Jc[ 編集]
情報ありがとうございます!
>店主さま
>店主さまの前に匿名でコメントくださいましたお客様
 これは存じませんでした!
 確かに、それらのリンクの影響は大きいでしょうね!
 取り上げてくださった方も
 お教えくださったお二方も
 本当にありがとうございました!
2007/11/18(日) 23:51:42 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
ゴルゴさんからとこから来ました。
先日の創作系イベントでの持ち込みスペースで、お隣の編集部での会話を聞いてて、暗澹たる思いにかられたのは、聞き間違いじゃなかったんだ…と、がっくりです。
「うちはストーリーじゃなくて、受ける絵柄を求めてるんです」って…。ああ、そういう雑誌もあるんだな、と…。
2007/11/19(月) 23:20:06 | URL | ゾン子 #-[ 編集]
出版業界だけでなく
>ゾン子さま
 ようこそおいでくださいました。コメントありがとうございます。
 近年日本の社会全体が余力がなくなってきて、会社は即戦力の社員を求め、進入社員の育成に力を裂かなくなってきてますよね。
 出版業界にもその波が及んだということかもしれません。
 受ける絵柄というのも、ぱっと見だけで客が呼べる重要な即戦力ということでしょう。実際、絵はすごいけど中身ないなあという新人さんも見かけます。それで満足なお客様にはいいのでしょうし、原作をつけることもできるでしょう。
 ゾン子さまは、おもしろい物語を作られる方がお好きなのですね。
 確かに最近は若い方で絵のうまい方はいっぱいおいでですから、その中で生き抜くのは大変かと思います。
 しかし、おもしろいドラマを求めておいでのお客様は必ずおいでです。漫画界を見渡してみても、長いこと一線で生き延びておいでの方は、絵がうまいよりむしろ話がおもしろく魅力的なキャラクターを作り出せる方です(無論両方うまい先生もおいでです)。
 うける絵などというのは時代の流れでどんどん変わります。
 この世界、デビューすることはたやすいけれど、生き残るのは至難のわざです。
 色々とハードルはありますが、岩の隙間に染み入る水のように、進む道を見出していくしかないと思います。
 そういう私自身、十年先に生き残っているか、明日滅びるのかは、まったくわかりません。ベストを尽くして行けるとこまで行くだけです。そもそも漫画などというヤクザな商売を選んだ時点で、安定した生活などは諦めるしかないですから(一部の才能ある方は別として)(笑
 めげずに歩んでくださいませ。ぜひぜひ♪ 
2007/11/20(火) 00:46:54 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
こんにちは
はじめまして、いつも参考にしています。これからも遊びにきます。
2008/10/28(火) 12:28:21 | URL | 山下久美子 #-[ 編集]
ようこそいらっしゃいました♪
>山下さま
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
 お役に立つ部分がありましたなら幸いです。どうぞよろしくお願いします。
2008/10/28(火) 23:17:59 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.