あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
カラダ万歳!
 今朝は8時に目が覚めました。なんてカタギ時間なんだ!(笑
 隣で寝てたつまも目だけ覚まして
「きのうねー感動したのよー」
「なになに?」
「指のバンソウコウとりかえようとしたらねー」
 つまは先ごろガラスのコップを割っちゃって片付けようとして指先を切ってしまったのでした。
 破片など入ってないよう水でよく洗ってバンソウコウ貼ってたのですが
「痛い~痛い~」
 と何度も言ってました。
 指先は人体の中でももっとも繊細で神経が集まってるとこの一つですから、仕方ないよねーと慰めてたんですが
「でねでね、きのう寝る前にバンソウコウ取替えようとしたら、なんか赤くて光るものがあるの。ガラスだったの」
「おーすごーい」
「カラダさんが頑張って押し出してくれたのねー」
 すばらしいぞカラダ。
「でね、ちょっと違うけど、昔博物館で見た、毒の川でできた真珠思い出しちゃった」
「毒の川の真珠?」
「有害物質で汚染された川に住む貝が作った真珠。毒々しい色してるんだけど綺麗なの。生き物って、それぞれの場所で、たとえ過酷な環境でもすごい仕事するよねー」
「うんうん♪」

 つまはまた眠りに落ちて、私は起きて、こうしてこれを打ってます。
コメント
この記事へのコメント
いや何と申しましょうか、実に愛情というか情愛があふれた文章であるように感じました。
愛猫と奥様の話の時には、そのような印象です。
今日のは特に穏やかさも漂い、こちらまで和やかになるようで、ついコメントしてみました。
2007/10/04(木) 11:14:22 | URL | 神保町2丁目 #VWFaYlLU[ 編集]
ありがとうございます
>神保町2丁目さま
 ありがとうございます。
 いつもは江戸っ子でべらんめえなつまですが、こういう面も持ち合わせてます。両面とも愛しいつまです(笑
2007/10/04(木) 12:32:45 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
ガラスにはガラスで
くまくまでございます。大昔私も交通事故でガラスの破片があちこちに入ってしまいましたが、2年も経過してから耳たぶが痛痒くてなんとなくこすったらガラスの破片が出てきて驚いた事がありました、人体の神秘ですね~。
 もうひとつ、曽祖父語録「ガラスの破片が刺さったら、ガラスを使って取り出すのが一番、ささったのと同じ物をつかえ」と申しておりましたっけ、本当なんでしょうかね~?医学的にはまったく根拠がないんですが、妙に納得してしまう自分がおかしかったです。
2007/10/04(木) 21:41:25 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
おもしろい
>くまくまさま
 カラダってすごいですねー。
 何年も経って押し出したり、異物を中でくるんだり。そういえば私も数年前、8年前の盲腸の手術の糸をカラダが押し出してきたことがありました。
 そのおじいさまのお話は根拠はわかりませんが、そういう思想があったというだけでも興味深いです♪
2007/10/04(木) 22:03:08 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.