FC2ブログ
あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201903
台風一過
 21号が日本を通過、私の住む湘南はほとんど被害はなかったようですが(今後のニュースを見ないと断言はできませんけど)
 西にお住まいの方々は大変だったようですね。
 以前も書いたことがあったかもですが、十年以上昔、知り合いの作家が
「映画や漫画で核戦争とか環境汚染で崩壊した文明世界が出てくるけど、実際はそんなことより、台風やハリケーンなどの巨大化でインフラが破壊される方が可能性がずっと大きい」
 と言ってて、それはバラードのSF小説『強風世界』みたいなものか、と思ったことがありました。

 今回のような惨状を見ると、彼の言葉は当たらずといえども遠からずになってきたなと思います。
 今回のようなスケールの台風が本当に稀な例ならよいのですが、今後気候の変化などで、こういうものが頻繁に上陸するようだと、毎年多大な犠牲が強いられる国難のようなものになります。
 そうならないことを無論願いますが、そういう可能性も念頭に、右とか左とかその他とか関係なく、チエを集めて対策をこうじていただきたいなと思うものです。
 きょうもよき日を。
コメント
この記事へのコメント
受け皿はSF
先生、誤変換です。「狂風世界」。

不特定多数の人々が異常な状況に巻き込まれ、否応なく運命の変転を味わい、さてどうするか? というテーマは文学の皿には盛りきれず、SFが受け皿なんでしょうね。
「トリフィド時代」や「日本沈没」など。
2018/09/07(金) 23:54:51 | URL | 神無月仏滅 #de5uOzFQ[ 編集]
Re: 受け皿はSF
>神無月仏滅さま

> 先生、誤変換です。「狂風世界」。

しまった、でしたかーw
2018/09/08(土) 03:17:06 | URL | 山本貴嗣 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.