あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
カラオケ苦手
 友人の日記でカラオケは苦手と言う話題があったので、尻馬に乗りまして。
 苦手なんです私。
 そもそも行く機会が普段ないですが、まれに久々に会った仲間に連れて行かれたりすると、もっぱら聞く側に回ります。

 クラブと言うかディスコと言うか、なら
 若い頃かなり慣らしたんですが(今行くとたぶん、足がこもらがえり起こすでしょうが、なんとなく普段も家の中で移動中踊ってたりすることがあります)(爆)。
 ダンスの場合、下手糞は目を背けて見なきゃいいんですが
 カラオケの場合逃げ場ないですよね。

 私は上がり症なので緊張すると音程やリズムずれることあるし(要は音痴ですね)そんな歌人に聞かせるのは迷惑(誰も聞いてないで自分の歌う歌を探してるだけって話もありますが、それもなにか虚しいです)。
 あと、好きな歌ってほとんど女性ヴォーカルで、キーも違うし歌えないんですね。
 それとカラオケやってる仲間の場の空気と明らかに違う歌とか
 例・中島みゆき姐さんの『ひまわり“SUNWARD”』
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND54175/index.html
 とか
 やはり歌うの躊躇します(同じ中島さんでも失恋や自己憐憫の歌には興味ないです)。歌ってる途中で泣いちゃって絶句しそうな気もするし(たぶん長谷川きよしさんの『城壁』とかもそう)。

 最近の歌なら平原綾香さんの『JUPITER』とか好きですが、私の音程超えてるような気がするなー。

 カラオケ批判ではけしてなく、私が苦手だという話でしたー;
コメント
この記事へのコメント
得手不得手とは?
くまくまでございます。得手、不得手、皆様それぞれにございますね~。 先生は「絵(いや、画か?)とストーリー」と言う、すばらしい得手をお持ちになられていらっしゃる、この上「唄」までお上手では「妬まれて」しまうのでは?(笑)
 冗談はさておき、以前先生のおっしゃっておられた「絶対画感」を持たない私などはおよそ「絵」も「画」も描けないので尚の事描かない、よってますます下手になる、と言う負のスパイラルに陥ってます。でも、代わりに「人生を脳天気に生きる」と言う技があるのでどんなに困っても「シンバッド」や「セイバーキャッツ」読んで乗り越えてしまっていたりします(爆笑)いやはや、人の得手と言うものはさまざまですね。
2007/09/14(金) 22:29:32 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
鎌状赤血球
>くまくまさま
 おそれいります。
 鎌状赤血球の持ち主は貧血のかわりにマラリアの耐性があるそうですよね。
 人の長短、幸不幸など軽々しく決め付けられないものだと思っております♪
 楽しく人生を生きられるのは偉大な才能だと思いますー!
 世の中を恨んで無差別殺人に走ったりする人は、そういう才能が不自由なのではないでしょうか。
2007/09/15(土) 01:33:22 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
カラオケが苦手だった友人。
こんにちは。時折立ち寄っては自分への教訓にさせてもらってます。

で、カラオケです。
私はカラオケが好きで、しかも結構上手いと自分で思っている人間です。タイタニックの歌とか、キーコントロールせずにセリーヌディオン本人の音域で歌うのが歌いやすいくらいですし、二重奏とか勝手に音程をつけて歌うこともできるみたいです。
そんな私の大学時代の友人は、偶然にも全員カラオケ苦手人間だったので少し寂しい思いをしていました。
が、たぶん社会人になってから私が誘ったのをきっかけにカラオケ好きになったのだろう、という友人が一人います。

彼女は、幼い頃にコーラスの習い事関係で心が傷付いて、以来ずっと歌うことが大嫌いだったそうです。トラウマですね。
そんなある日、彼女に見るからにストレスが溜まっていて、同じく私もストレス満載だったので、「私は下手でも全然気にしないよー」「(気が向かないと)どうせまともに聞いてないからいいんでない?」「下手だと思うなら私とカラオケ行って練習すればいいじゃん」「歌ったらすっきりするよー」とカラオケに誘い、実際カラオケに行ってみると私がノリや彼女の選曲(彼女はかなり洋楽好き。私は演歌からアニメまで満遍なく好きな曲があるけど、持ち歌の何曲かは完全に英語歌詞)や歌の上手い下手を一切気にせずに楽しく笑っていたのがお気に召したらしく、今ではストレスが溜まると自分から「カラオケ行こう」と誘ってくるようになりました。
思うに、カラオケ嫌いな人は、ノリや流行を気にするタイプのカラオケ好きな人々とはカラオケに行かない方がいいですね。不愉快な思いをするだけだろうし、気分はほとんど接待なので面倒くさいでしょう(私は友人同士ならノリに関係なく何言われても気分で自分の選曲を貫きますが)。

>誰も聞いてないで自分の歌う歌を探してるだけって話もありますが、それもなにか虚しいです
いえいえ。人は、自分の好きな曲やアーティストには自然に反応します。で、超マイナーな曲だったりすると上手下手に関係なく「実は私もそれ好きー」とわかる人同士で話が盛り上がります。曲を知らなくても、聞いてみていい感じだったりすると「誰の曲?」と話が盛り上がったりもします。このあたり、アニメ談義や漫画談義に通ずるものがある気がします。楽しいですよ(例えば、私は中島みゆきさんの「流星」という曲が大好きですが、知っている人に会ったことがないですね。ははは)。

>平原綾香さんの『JUPITER』とか好きですが、私の音程超えてるような気がするなー。
ぜひキーコントロールを試してみてください。キーコントロールして歌ったほうが返って素敵になる場合があります。例をあげるなら、女である私が「コブクロ」や「スピッツ」を歌うと「おっ」と思う人がいるみたいで、選曲の手を止めて画面の方へと視線がいってたりしますね。

カラオケは開き直って参加した者勝ちだと思います。あと、カラオケに行くなら、気心の知れた同年代と行くのがお勧めですよー。
長々と失礼しました。
2008/11/22(土) 12:46:44 | URL | ねい #DaqWDIIE[ 編集]
情報感謝♪
>ねいさま
 興味深いお話ありがとうございます。
 流星<あれは演歌だとおっちゃんは信じてる♪ですね。いい歌です。時々聞きます。
 タイタニックもサントラ持ってます。
 ここ一か月以内にも聞いた覚えがあります。
 ところであの曲(歌のないメインテーマの方)、冒頭の「ちゃらり~~」のバグパイプみたいな音のあとに「らら」ってつけて「チャルメラ」にするパロディを考えたことがあります。でもそのあとはしゃあしゃあとタイタニックを吹きながら来る夜鳴きソバ屋おかしいなと♪
 ありがとうございました。またおいでくださいませ。
2008/11/22(土) 15:20:42 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.