あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
巴里夫先生の訃報に思う
 1日、マンガ家の大先達、巴里夫先生が亡くなられたとニュースで知りました。
 マンガ家の友人が生前お世話になっていて、お人柄は色々うかがっていました。
 私や友人とは親子くらい年齢差がありましたが、友人はいつも暖かく励まされ、心から尊敬、お慕いしていました。
 人間、歳をとると「昔はよかった」的になり、古い自分の価値観で若い人の新しい価値を否定する人も多いのですが、巴先生は晩年まで柔軟な感性をお持ちで、出版社の重役が理解できない才能ある新人の作品も
「これはおもしろい、すばらしいものです」
 と推薦されたりしていたそうです。
 先生のおかげで、より良い形で世に出た傑作やマンガ家が存在したようです。
 自分はとうとうお会いする機会を得られず残念でした。
 敬意と感謝をこめて、お見送りしたいと思います。
 ありがとうございました。合掌;
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.