あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
戦いの思い出
チンパンジーが投石、8歳女児けが…愛知の動植物公園(読売新聞 - 08月28日)
 というニュースをネットで見ました。

 んで、思い出したんですが(以前もどこかで触れた覚えがありますが)私が中学生のころ、宇部の常盤公園に仲間と遊びに行ってチンパン(だったと思う)の檻の前でぼーっとしてたら、檻の中にある水道?で飲んだ水を口に含んだチンパンジーが檻を伝って近づいてきて「ぶわっ」とその水を私に吐き掛けました。
 文字通り「中坊」だった私は怒り、反撃しようとしましたが、周囲には何もありません。
 そこで園内の公衆便所に走り、そこにあったひしゃくを握って水を満たし、檻の前に駆け戻って中のチンパンに水をぶっかけたのですが
 このチンパンが身軽で、私の動きを全部見切り、どう水をかけようとひらりと身をかわし、檻の天井などを伝って逃げるのです。
 そのあざやかでトリッキーな動きは、香港アクション映画かCG合成とみまごうばかり(30年以上昔で当時はCG合成なんかなかったですが)(笑)。
 どれぐらい攻防を繰り広げたかもはや覚えていませんが
 まるでヘタレと達人の戦いでまったく私の一方的な敗退。
 チンパンに一撃の水もくらわせることができずに終わりました。

 幼い日の笑える想い出ですが 
 今思うと、来る日も来る日も檻の中で暮らすチンパンとしては
 馬鹿な中坊をからかって遊び、ひと時の良い気晴らしだったのではないでしょうか。
 まだ生きているのか死んだのか。
 顕幽いずこにいようとも、かのチンパンくんの幸せを祈らずにはいられません♪
 ありがとうチンパン。

追記
 でも、ニュースの怪我したお子さんは、早く良くなってください。
コメント
この記事へのコメント
それは、大変な水難でしたね(笑;
ご無沙汰しております。

私の場合はチンパンジーではないのですが昔、京都動物園の
ゴリラくんに糞を投げられた事があります。
幸いな事に当たりませんでしたが…。
その際、直前までそうゆう素振りすら見せなかったので、
知能もかなりなものだと思いました。

しかし、山本先生の仰るようにチンパンジーの身体能力はとんでもないようですよ。
これが本当ならどんな格闘家も素手では適わないでしょう(笑。
http://www.kougakutosho.co.jp/mathematics/mathematics_5.htm
2007/08/29(水) 00:18:33 | URL | タス缶 #ENvXJ/Og[ 編集]
そうそう!
>タス缶さま
 お久しぶりです、お元気ですか?
 そう、チンパンの握力はメスで200キロ超えてると昔NHKの動物番組で見ました。
 思い切り掴まれただけで悶絶です。
 うんち投げるサル<いるようですねー。
2007/08/29(水) 08:30:19 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
動体視力の....
くまくまでございます。ようやく涼しくなりました。さてチンパン君に限らず犬、猫達も動体視力は大変すばらしいと伺っております、TVなどはコマ送りの様に見えているらしいです。先読みせずとも動きについていけるのはそのせいであったかと。ただ、画質が荒いのと遠距離は?(近眼?)だそうですが、何かを得ると何かを失う、そう都合よくはいかないものですね~(笑)
2007/08/31(金) 13:25:53 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
ほんと涼しいですねー
>くまくまさま
 コマ送りのように見えて<そうなんですか。
 何かを得ると何かを失う<ほんと世の中そうですよね。あくびをしながらものが噛めないってやつで♪
2007/08/31(金) 15:11:08 | URL | 貴嗣 #pmWGJPUI[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.