あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
FUJI FINEPIX HS50EXR(デジカメ)使い初め
HS50EXR ZOOM
海岸のネコ
遠くの車の下の猫にズーム


 一昨日原稿無事完成、久々に一息つけました。でもすぐ年末進行なのですが(汗

 で、休日を利用して、そろそろ機能性能が追いつかなくなってた手元のカメラに代わる新しいデジカメを買いにカメラ屋さんに行きました。
 ネットであらかじめ資料を調べてこれだと思っていたのがこれ。
 FUJIのFINEPIX HS50EXRです。
 いわゆるネオ一眼?とか言われる一見一眼レフみたいだけどレンズは交換できない一体型のデジカメ。

 私は学生時代から30年以上、ほとんど一眼タイプしか使わなかったのですが、
 これはなかなかすごいです。
 備え付けのズームレンズでここまで寄れます(一枚目画像。空の一角の飛行機雲赤丸の部分を拡大)。
 24-1000㎜までカバーするズームなので遠くのネコも気づかれずに撮影(二枚目画像。三枚の連続写真をパソコンで編集合成しました)。
 三枚目もそうですが、広角時望遠時の差が大きくて、パソコンに取り込んで見たとき、自分でもどこをズーミングしたのか一瞬迷うほどです。
 (ただしご覧の画像はネットアップ用に、撮影したままのモノより軽く荒くなってます)

 レンズ交換の手間もいらず、内部にゴミも入らない。

 私の場合、高品質の画像を追求するカメラマニアの方とちがい、あくまで撮影はマンガの資料が主目的。
 別にこの製品の画質が悪いという意味ではなく何十万もする高価な機械を無理して追い求める必要がないという話で、本機は私にとっては十分すぎる性能機能。
 何よりうれしいのが手動のズームができることで、私のような長年慣れ親しんだカメラおやじにとっては電動ズームよりも手動の方がすばやく的確に画面作りができるため、電動は遅くバッテリーも食う無用の存在なのです。
 しかし、なぜか世間はネコも杓子も電動ズーム。
 捜しあぐねてたどりついたのが本機です。
 購入したカメラ屋の店員さんも、この種のカメラで手動ズームはほかに置いてないとのことでした(ネットで調べたところソニーかどこかであったような気もしますが私の好みではありませんでした)。

 まだ使い始めたばかりで耐久性その他は未確認。
 使っているうち不満も見つかるかもですが、まずはいい買い物だったと思いました。

 蛇足ですが、手元の旧マシンで本機の姿を撮影アップしようとしたらバッテリーが上がってました;
 興味がおありの方はネットでご覧ください。
 あくまで私が私の求める用途に使いやすいのであって、私の好感を鵜呑みになさいませんように;
 ではではまた♪

追記
 一点だけちょっと不自由だなと思ったのが、撮影した画像をパソコンに取り込むのに、付属のソフトをインストールしないといけない点。
 ニコンなどはそんなもの無しでもUSBでつなげば即取り込めたのに、ここはちょっと面倒だなと思いました。
 ソフトをインストールしてない他のマシンには(出先などで)取り込めないということなんでしょうか?
 この辺はよくわかりません。念のため。


コメント
この記事へのコメント
>撮影した画像をパソコンに取り込むのに、付属のソフトをインストール

RAWで撮影してます?
限定版の専用SILKYPIXを使わないと現像出来ないって事でしょうか?
JPEGだったら大丈夫なはず.
2013/11/30(土) 23:39:47 | URL | だいじゅ #.tw9JHcQ[ 編集]
Re: タイトルなし
>だいじゅさま 
 付属の「My FinePix Studio」をインストールしてから取り込むように説明書にあるんでそうしたんですが、私は撮影時には基本jpegしか使いませんし、もしかしたらソフトなしでも大丈夫なのかもしれません。
 Fujiは初めてなのでまだまだわからないことだらけです。
 情報ありがとうございます♪
2013/12/01(日) 02:25:32 | URL | 山本貴嗣 #-[ 編集]
メモリカードリーダーがあれば、本体からメモリカードを取り出して、メモリカードリーダー経由でPCに取り込めると思います。(カードリーダーは量販店なら安いもので数百円くらいです)
2013/12/01(日) 02:59:56 | URL | passerby #H7bha0GA[ 編集]
Re: タイトルなし
>passerbyさま なるほどなるほど♪ありがとうございます
2013/12/01(日) 05:54:57 | URL | 山本貴嗣 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.