あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
キャラ立てのこと
 「キャラクターを立てる」
 がマンガ創作の基本というのは私の師匠・小池一夫先生が何十年も前から提唱しておいでのことですが
 
 キャラが立ってるって、言い換えると気になってしょうがないキャラになってるかどうかでもあります。
 こいつ別にどうでもいいや、どうなってもいいやってキャラは、その作品を読み続けようと思いません。
 描いてても描けません。
 こいつが幸せになるとこ見たい、こいつが不幸になるとこ見たい、
 そう思えるかどうかが肝かと思います。
 (などということも、おそらくとうに師匠が言っておいででしょうが、私も長い間創作しててそう思っています)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.