あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
ファミレスでアイデア
 昔からマンガ家には定番ですが、たまにファミレスで、うるさくない時間にノート広げてアイデアを練ると
 家では出ない物が色々出るので、もう少し利用しようかと最近思います。
 喫茶店でもいいですけど。
番猫しろさん♪
よそ様の庭のしろさん2015年10月

 通い猫のしろさんは、宅急便とかによく便乗してインターホン越しに
「うあああ~~~!」
 って絶叫して飯をねだるんですが、先日、私が留守の間にピンポンが鳴って、妻が応答すると、知らないおばさんが
「今恐ろしい事件が起こってますよね」
 みたいな話から新興宗教の勧誘始めたとこに
「うああああ~~!」w

 結局おばさんが何を言おうと
「うあああ~~!」
 の連呼で、
 インターホンの画像にはおばさんしか映ってないんだけど、
 姿は見えない足元で絶叫してるしろさんが全部場をさらっちゃって、妻は吹きそうになるのをこらえながらおばさんを追い返し、
 ドアあけてしろさんにご飯あげたそうですw
 善き猫かなw

 ちなみに画像は、よその家の庭で家の人の帰りを待ってるところ、道から声をかけた私に返事するしろさん。
 やはり
「うあああ~~」
 って言ってました♪
 
再掲:小規模企業共済について
 昨年10月に当ブログで記事にしました「小規模企業共済」について
 先日またTwitterでつぶやきましたら、大きな反響がありました。
 昨年より大きかったような感じで、それだけ生きることが大変な(もしもの時に備えたいという方が多くなった)時代なのかとも思いました。

 以下はそのまとめ。

「以前もつぶやきましたが 小規模企業共済
 個人事業主向けなので、私のような漫画家も含みます。
 漫画家は退職金がないんで将来廃業した時の退職金を積み立てるんですが、何年何十年も続けるとそこそこ貯まります。大病したり一時的に失職したとき、その金を借りることもできます。
 自分が積み立てた金を引き出すんで変な金融から借りるような危険はありません。一年後とかに返せなければ利子だけ払って延長可能。解約ではなく借りるわけでその後返せたら積み立て続行すればOKです。
 ダメなら利子だけ払って最後まで行っても、退職金がもらえないだけで借金は残りません。
 2~3年前に、妻の病気入院と私の仕事の途切れが重なった時これのおかげでサバイバれました。儲け話とかではなく万一の時の一手段です。経済方面は詳しくないのでもっといい手段をご存知の方もおいでと思いますが同業者でもご存じない方もおられますのでまずはお知らせまで。」

 常時使用する従業員が20人以下~従業員がゼロで一人で商売してる人まで、加入可能だったと思います。
 サラリーマンのような勤め人の方は入れません。
 このブログをお読みくださっている方で、関係のある方は限られるかもですが、興味をお持ちの方も少なくないようですので、再度掲載いたしました。

 なお昨年の記事はこちらになります。

 妻はおかげさまで、今もなんとか暮らしております。
 その後の血液検査では、今のところ異常は見つかっていません。
 みなさまもどうぞ、ご自愛を。
『喧嘩寿司』20話更新のお知らせ♪
『喧嘩寿司』20話 トビラ

 ぷら@ほ~む、でWeb連載中の
『喧嘩寿司 ~元祖すし職人 華屋與兵衛~』(白川晶・作/山本貴嗣・画)
 20話が更新されました。お待たせしましたー!;
 単行本の購入リンクも画面下方にあります。どうぞよろしくお願いします♪
 URLはこちらです♪

 なお、このお知らせは2015年10月現在のもので、後日単行本化された場合(早くても来春)、収録された回はネットで閲覧ができなくなっている場合があります。あしからずご了承ください。
同人誌版アーニス その後(2015年秋現在)
同人版アーニス、一冊目最終ページ

同人版アーニス 7冊目から

同人版アーニス最終話製作中(2015年10月現在)

  拙著『剣の国のアーニス』の別エピソードを、同人誌として描き始めたのは、もう十数年も昔です。
 1997年12月のコミックマーケットが最初でした。
 その後7冊まで巻を重ねましたが、近年多忙のため2004年暮れのコミケで止まっておりました。
 1枚目は一巻の最後のページの画像(まだデジタル導入以前のフルアナログ時代)。
 2枚目は7巻の途中の画像(デジタル処理を導入、この巻はモノクロで、薄墨の原稿をスキャンしてパソコンで白黒2値化して印刷に回しました。左半分が元の状態、右半分が処理済みの状態です)。
 で、最近、仕事の合間をぬって、久しぶりに続きを少しずつ描き進めております。
 3枚目がその画像。

 そもそもが、近年はマンガ雑誌で見かけなくなった赤黒2色カラーで描きたくて始めた同人バージョン。7巻は諸事情でやむなくモノクロにしたのですが、最終話は初心に立ち返って、元の2色カラーに戻しております。
 もっとも2色と言いましても、実際は複数の赤系の色を塗っているため、厳密には2色では再現できない擬似2色フルカラーとも言えます。
 最終話の六十数ページのコンテは何年か前に完成していたのですが、スケジュールの都合(先ごろの妻の入院なども含め)でそのままになっておりました。
 最近、連載マンガ『喧嘩寿司』(白川晶・作/山本貴嗣・画)の原作が遅れたりして、更新が予定よりズレこんでおります(申し訳ありません)が、その原作待ちの時間などを利用し、本当に久々、執筆再スタートしております。今残り50ページくらいです。
 完成がいつになるかは、わかりませんが、とりあえず電子書籍で出してくれるという出版社さんもあり、地道に進めていくつもりです。電子書籍なら、同人誌では再現できなかった原稿本来の色もお見せできると思います。
 どうぞよろしくお願いします。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.