あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201202<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201204
『トランスファーマー』
 先日また妻がバカなタイトルを思いつきました。
 いわく
『トランスファーマー』!
 ふだんは脱穀機とか耕運機の姿だがキレると人型のロボットになってすごく能率の悪い農作業をするという。
 誰と戦うんだ誰と;


追伸
 Twitterである方から<よく誤解されてるけどfarmerは「農夫farmhand」ではなく広大な農地を所有する「農場経営者」です>とリプライが!♪
ポジティヴ・パンダ♪
ポジティヴパンダw

 先日、昨年暮れから気を揉んでた企画の一つが通りました。
 この絵を描いたのはその前ですが♪(企画とは関係ないですが)
 こんな気分になりました(笑
発情茶メショ
発情茶メショ

「きょうも交尾のお願いにやってまいりましたあああ!!」
 と、うちの近所を叫びまわってる発情茶メショ。
 立派なきょろん玉。(飼い猫です、野良ではありません)
 問題はうるさいこと、小便臭くて迷惑なこと、そして何より、そこは私がしろさんのために金はらって特注した猫ハウスの上なことだ!

 先日はちょっと目をはなしたスキにミッコルさんが食べてたモンプチ横取りして食べてました。
 飼い猫だろ家で食え家で!!
 たまにキレたミッコルさんにばしばしはたかれてます。以前交尾のお願いをニ声叫んで絶叫して静かになったのはしろさんがヤキを入れたようです。が、懲りません。

 我が家の庭にキミを歓迎してる人も猫も誰もおらんってわからんかあああ!(あ、たまに妻がかかえあげて抱っこしてたりするからだ!)
車中化粧の迷惑
 私車中で化粧してる女性には寛容なんですが、
 昨日は朝の通勤時間に、歯科に行く電車で、横のOLらしき人がせわしなく何分も顔作ってて、肘密着で延々貧乏ゆすりされてる状態になりえらい迷惑しました(ほとんどネズミがせかせかと毛づくろいしてるような感じ)。
 どんな人だろうと見ると睨み返してくるし電車がゆれて密着すると肘で押し返してくるしまつ。
 同害報復には賛成しませんが、こういう人にどういうイチビリがおもしろいかと考え、
 屈強な自衛隊のレンジャー両側座らせて、同時に演習用の顔面迷彩塗装をせわしなく延々すると、少しだけ自分のしてきたことがわかるんじゃないか、いやそれでもやっぱりわからないか、どっちだろうと思いました。
雑誌『秘伝』4月号(2012年)から
 人間について、あるいはマンガ家作家などについての定義を声高に断定的に叫んでいるものの多くが、その人物の視野の狭さ、人生経験の浅さを、わざわざ世界に向けて表明しているに過ぎないようです。
 一方、最近印象に残ったのが、
 雑誌『秘伝』4月号の心形刀流の記事(23頁/心形刀流風心会・永野順一師範)

<松浦静山公の薫陶を受けた人たちの記録を読むたびに驚かされたのは、最後に必ず書かれている文であった。
 その内容は
「ここに書いた内容は自分の認識に応じてまとめたものであるが、書き間違いや自分の未熟さのために勘違いがあるかもしれない。読む人はそのまま信じてはいけない」
 というものである。
 記録することの意味を理解していた学識の高さ、この流儀の先人たちの志の高さを感じさせられた」>

 まことに、世界に対して誠実であるとは、かくあることではないかと思うものです。

「超流動デカプリン祭り」御礼♪
2012年3月17日超流動デカプリン祭りに
当日のNinety.入り口看板
再現されたメタルマックス3の怪物、超流動デカプリン

 2012年3月17日はメタルマックス・ファンの集い「超流動デカプリン祭り」に参加させていただき、そのまま都内で一泊、翌朝8時前に無事帰宅しました。とーっても楽しかったです。
 お集まり下さったファンの皆様とGAME CAFE&BAR Ninetyの店長様スタッフの皆様、本当にありがとうございました♪
 リクエストにお応えしてクロッキー帳や色紙などに、色々メタルマックス・シリーズのキャラを描いてお渡ししましたが、オフィシャルのものではなくあくまで私の絵ですので「似顔絵」ということにしておいてくださいと申し上げました(笑)(MM2の悪役ガルシアなど、最初デザインしてから二十年近く経っているため、ほとんど「記憶絵」状態で)。

 画像はそれぞれ、前日に作成して当日持参しお配りしたカード。
 当日のお店の入り口看板。
 再現されたメタルマックス3の怪物・超流動デカプリン(約40人前相当のプリンを使用)(笑
朝の出来事
空を見るしろさん

 朝焼けの玄関で通い猫のしろさんにモンプチあげてたら、ナナメ上の電線にお腹の白い頭の黒い小鳥がとまってチチチとか鳴いてたんで
「ありがとうおはよう」
 って二回言ったらさーっとうちの郵便受けに舞い降りてチチチって鳴いてから飛んでいきました。
 猫いるのに!
 距離2m以内なのに!
 なんだか胸アツで朝から泣きそうになりました;

 からかいに来たんじゃなければ、よほど私もしろさんも穏やかな雰囲気だったんでしょうか。
 珍しく鳥ハンターのミッコルさんがいなかったのも幸いしたのでしょう(しろさん、鳥は獲りません)。
 仲間二羽と鳴きかわしつつ飛び去る鳥の背に
「ミッコルさんには気をつけるんだよー」
 って注意しておきました。

 きょうも好き日を。
すりすり
2012年3月12日

 かなり歳の差あるんだけど、けっこう仲良しなんじゃないかと思うしろさんミッコルさん♪
猫ハウスから起き出すしろさん
寝起きのしろさん

 なんか最近猫の話ばっかですが(笑
 仕事がいわゆる「守秘義務」のある内容なので全然話題に昇らせられません。
 マンガ家なのに関係ない話ばかりしてます。
 これでプロジェクトが流れたりすると今後もこの件はそのままになっちゃいますが、そうならないように祈ってます(笑
 一週間があっと言う間ですねー;
 きょうも好き日を♪
傘男
 雨の中傘さして深夜営業のマーケットに行ったら、中学生くらいの女の子が駐車場の御父さんらしい人の車に行こうとして、濡れるのいやで出口で困ってました。
 ペド(小児性愛)セクハラ爺いと間違われても困るので行き過ぎかけましたが、どうにも困ってるようなので傘をさしかけて「御父さんの所まで」と数m。
 お父さんにお礼を言われて別れ、マーケットで買い物し終わったら、今度は隣家の奥さんが傘がなくて出口で困ってたんで家の前までいっしょに戻りました。
 一日二回も傘男をしたのは半世紀近い人生で初めてでたぶんこれからもないでしょう。すごい偶然、珍しい晩でした♪

 しかしちょっとした親切(というほどのもんでもないけど)にも
 セクハラとか変態と誤解されないように状況を見ないといけないのは、しんどい世の中です(それだけ犯罪があるからですけど)。
 でも父親の目の前で少女になんかしたらドラマ『クリミナル・マインド』級の犯罪者。さすがに誤解もされないだろうと;

 などと思ってて、ふと気づいたんですが、私ふだん家でやってましたよ傘男!
 通い猫のしろさんとミッコルさん相手に!
 猫ハウスで雨宿りしてて、お腹がすいて玄関まで来るとき、気づくと傘をさしかけてました。しろさんはひどい嵐とかだと稀にルームサービスを要求することもありますが(笑)、ミッコルさんは絶対寝床では食べない。
 おなかがすいてても顔の前までお皿を持って行っても食べない。
 ちゃんと玄関まで来る行儀のいい猫です♪
ミッコルさんの食べ残しに目移りするしろさん
2012年3月3日朝のしろさん

 自分の飯の途中でミッコルさんの食べ残しに目移りして食べ始めるしろさん。
 2コマ目で舌なめずりしてから取り掛かるとこがわかりやすいですw
ミッコルさん夏冬衣替え比較♪
ミッコルさん夏冬比較

 ミッコルさん、たった半年でこの違い、冬に備えたさすがの衣替えw
 だてに野良猫してません♪
 よく見ると顔周りも「目出し帽」かぶってるくらいの差があるような
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.