あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
『トランスファーマー』
 先日また妻がバカなタイトルを思いつきました。
 いわく
『トランスファーマー』!
 ふだんは脱穀機とか耕運機の姿だがキレると人型のロボットになってすごく能率の悪い農作業をするという。
 誰と戦うんだ誰と;


追伸
 Twitterである方から<よく誤解されてるけどfarmerは「農夫farmhand」ではなく広大な農地を所有する「農場経営者」です>とリプライが!♪
化繊下着
 久々のカテゴリー「山本つま日記」ですが執筆は山本貴嗣です(すみません)。
 
 折に触れ臆面もなく己のつまを褒めちぎるバカ夫の私ですが(だってそうなんだから仕方ないです)
 不満がないじゃありません。
 さすがに50歳も近い今日ではもおほとんど過去の出来事となりつつありますが

 つまが化繊の下着を着ない!!

 なんのこっちゃって思われるでしょうけど
 
 私のつまは肌が弱くて天然繊維以外は着るとアレルギーでかゆくなっちゃうんでダメなんです。ですんでいつも肌着は綿100%。
 しかし

 いわゆる世のエロい下着って、たいがい化繊なんですよね。
 ヴィクトリアズ・シークレットとかですね、これは!とか思うのはみんな化繊。
 だからつまは絶対着てくれませんでした。

 じゃってんで昔絹の下着を贈ったんですけどね。
 やっぱり着ない。
「なんでよー」
「洗濯機で洗えないじゃん、手洗い面倒だから着ない」
「・・・・・・」

 人生いつ死んでも悔いがないように心がけてるつもりなんですが
 これだけは少し心残りで私(バカ
勝手な「ふきかえ」二題
恐竜科学図鑑
DINOSAURS A GLOBAL VIEW

 先日の雪の中の猫「あむんぜんでごんす」に続きまして
 また、わがつまの勝手なキャプションと言うかフキカエと言うか。
 時々なんか見ながら一人でふふふふとか笑ってるんで、どうした?と聞くと勝手なキャプションやフキダシを頭の中で考えているようです。

 一枚め
「うちの子は万引きなんかやってません!!!」
 キレてます。話聞きそうにありません。

 二枚め
「そこ勝手に席を立たない!!」
 タイトルは「学級崩壊」だそうです。
 いや、こんなんのに静止を振り切ってのし歩かれては「学級」ではなくて「学校崩壊」です。

 うーむ
 あむんぜんでごんすには及ばないか。
 でも思い出して笑ってる馬鹿夫・・・
夫婦仲の秘訣?
今回は「山本つま」ネタですがつまではなくて山本本人の日記です。
2007年4月10日のmixiより転載

 私のお知り合いの日記のカキコで、ある方から私の夫婦仲のコツはとお尋ねを受けました。
 さっそくつまに
 「ねーねー、わしらなんで仲がいいんだと思う?」
 つま
 「バカだからじゃない?」

 ・・・・・・・。

私「もうちょっとなんか考えてよー」
つま「物忘れが激しいからじゃない?」
私「と言うと?」
つま「あなた私が嫌なことしても覚えてないでしょ」
私「・・・・・・。」

 覚えてないと言うより、つまの心底になんの悪意もないのがわかってるので(信じてるのでと言うべきか)根に持ちようがないんですけど。
 だから、喧嘩も随分したけど
 好きなだけ。
 愛と感謝だけ。
 きょうもまた会えてうれしい。
 声がきけてうれしい。
 いてくれるだけでうれしい。
 台所にある作りかけの料理なんか見たら手を合わせたりして。つい涙ぐんだりして(「昔作り置いといてやったのに食い忘れて腐らせた味噌汁の供養でもしてるのかと思った」とつまが嫌味を言います)。

 ああ、また来世でも会いたいなああああ!(カンベンしてくれとつまは言ってます)
 今度は私が主婦に回ってもいいなああ(今生でやれとの声がどこかから。でも主夫やってたら原稿落ちるんですよ)(泣 


追記
 思うんですが、私主婦ってかなりな太い神経がないと勤まらないんじゃないかと。
 気楽な商売と揶揄する人もいますが、私だったら胃に穴があきそうです。だって自分じゃお金稼げないんですよ。すべて二人羽織なんですよ。剣道の籠手はめてピンセットで物つかもうってようなもんです。
 お金持ちの奥様ならいいですが、私みたいな素浪人漫画家のつまは、さぞやストレスたまるだろうと思います。
 それを思うだけでも畏敬の念を禁じえないんですが・・・

 私はつまを「実体化した天使」とか「神のATM」とか密かに呼んでます(夫バカ
 神のATMは何を吐き出すか。
 「金」じゃなくて「金言」を吐きます。ちゃんちゃん。

追記2
 また問い直したんですが、なぜ仲が良いのかについてつまは
 「猫だからじゃない二人とも」
 ???
 「猫はああ見えてもコミュニケーション名人なのよ。ケンカしてもなめ合って関係修復したりするし、嫌な時はすっと遠ざかって距離を置く。それが長続きのコツかもねー」
 うーん、そうかも。
 私はつまが猫みたいなので「猫女房」とも呼んでますしね。
 薄目あけてぶうたれた顔で寝てるとこなんか、実に猫っぽいですよ。そんなこと思うのは亭主だけなんでしょうが・・・
山本つまのカンベンしてくれ!日記~私に似た他人
yamamototsuma

ご無沙汰でござる。乱入に来ました。

 つまはCSI(米犯罪捜査ドラマ)が好き。
 ある日○嗣と見ていると、○嗣は言い出した。
 「この女優さんキミに似てない?」
 「はああ!!? 似てるワケねえだろお!」

 この女優とはM・ヘルゲンバーガー、アメリカでもっとも美しい40代と言われた(らしい)トウの立った美人女優である(上の画像ではありません。山本本人・注)。
 後日、顔マッサージをしていると、突然合点した。
「おお!顔を広げりゃヘルゲンバーガー!!」
 って、どういう女優なんだか。
 
 数年前は「江沢民」だった。

「笑うと似てるよねえ」と○嗣は言った。
だもんで、ニュース番組で見かけると、
「よっ、オレ元気?」
と声をかけることにしている。(半分イヤミ、あてつけ)

 ○嗣をどやしつけると、「中身は星野仙一に似ている」と怯える。

 顔が江沢民とアメリカ女優で中身は「ぐずぐずするな!」の星野仙一って、オマエの女房はどんな生き物やねん!!

 キメラ化するつまである。最終形態はどうなるものやら。

 カンベンしてくれ!



山本本人追記
 つまがこんな日記(2007年3月29日のmixi日記より転載)を書いたので、画像をアップしました。
 就活の時写した写真をぶんどって、某所で密かにアメリカのバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)の身分証に加工したものです。
 もはや四半世紀が経過し、年齢も50に近づき体重も10キロ増加して、道で会ってもわかりません(誰がだ)
 つまにはキム・ヒョ○ヒみたいと不評です。

ちなみに、江沢民みたいと言ってもそれは、つまがわざと変な顔して笑ったときです。私にとっては幾つになってもかわいいつまです。
 とりわけ、後ろから見たご飯食べてる顔とか、猫のほっぺみたいで眺めています(馬鹿
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.