あつじ屋日記
まんが家・山本貴嗣(やまもとあつじ)の日記です。 作品から日々思うことまで色々書いてます。
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201609
10号接近中;
皆様お元気ですか
 私はあいかわらず仕事に追いまくられる日々です。
 通い猫のしろさんは、食が以前の半分くらいに減り、毎日猫ハウスでおねしょしながら、暮らしてます(タオルとおしっこシートの交換が大変です)。
 でもなんか幸せそうにマイペースでやってます。
 
 空前のサイズの台風10号が接近中ですが、最初湘南~東京直撃コースみたいで、正直目の前が暗くなりました。
 2011年9月の台風がこれに近かった(今回より小さいけど)とどこかのテレビで言っていて、その時うちはどうだった?って、古い自分の日記を読み返したら、すごい風雨で雨漏りして業者呼んでました;
 今朝の予報を見ると、幸い直撃は免れそうですが、油断なくすごそうと思います。
 また、直撃する地方の方のご無事もお祈り申し上げます;
 きょうも善き日をお過ごしください。
描いてます;
 描いてます;
 ここんとこず~~っとスケジュールに追いまくられております。
 アーニス描き下ろしと平行して、人様に言えない仕事(笑)もあって、また別の企画の構想もまとめて提出とか色々で、休む暇がありません。たぶん秋まで続きます。
 日記でも作業としろさん以外書く事がなくて無口ですみません;
 通い猫のしろさんは24時間うちのドア前で休養後復活、その後いつものように日に何度か食いにくる生活を続けております。
 まだまだがんばるようです。
 ご心配いただき、ありがとうございます。
 きょうも善き日をお過ごしください。
しろさん居続け
い続けしろさん

 しろさん、今夜は、と言うかもう0時を回って18日になったので昨夜から、ずっと玄関のドアを開けてすぐのタイルの上で香箱してます。
 何度か様子を見に出たのですが、い続けてるようで、こんなことは7月上旬以来。
 めったにない、というかほとんど初めてのことです。
 フードを上げてもあまり食べず、スープをなめるだけという感じ。
 水もたいして飲みません。
 私はただ見守っています。
 写真は夕べ
「じゃあ、仕事があるから、またね」
 ってドアを閉めるところ。
 いっしょにいてあげたいけど、そうもいかず、後ろ髪引かれる思いです。
しろさん近影
2016年8月14日しろさん

 通い猫しろさんの帰還に多くのご声援ありがとうございます。
 姿はぼろぼろですが、眼光の鋭さは変わりません。
 驚きの猫です。
 皆様もどうぞご自愛を。
想定外の帰還(お盆に戻ってきた猫)
帰還1

帰還2

 二時間しか寝てないので、うまく文章になりませんが
 夕べこの子が4週間ぶりに帰還しました。
 「ペット・セメタリー」か「菊下の契り」かと思いましたが
 性格も昔のままの気難しさですし脚もあります。
 骨と皮ですが生きてます。
 深夜猫の声で出てみたらこれです。
 身体を寄せてあまえてくれました。
 近所の人もみんな見てなかったので、どこか遠くに行ってたのでしょうか。
 新盆に姿を消し、旧盆に戻ってきました。

 彼が好きだった年寄り猫用フードは、すべて「捨て猫保護活動」をしておいでの知り合いにお送りしてしまいました。
 今から買いに行ってきます。
 お騒がせしてすみません。
 まずはお知らせまで。ありがとうございました。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.